Navi megumi

もくじ

  1. 1 産後のカラー・パーマはできるけれど、注意が必要!
  2. 2 気になる産後のカラーやパーマの影響とは?
  3. 3 産後、カラーやパーマをした人ってどうだったの?<失敗談あり>
  4. 4 カラーやパーマは、産後6ヶ月から1年以降がおすすめ
  5. 5 <注意>カラーやパーマをする前にチェック!
  6. 6 産後は肌が敏感な時期!カラーやパーマは美容室で行いましょう!
  7. 全ての目次を見る
Comment megumi 1
めぐみ

赤ちゃんのお世話で忙しい日々が続いていてもおしゃれを楽しみたい!
忙しいからこそ、スタイリングが楽チンな髪型にしたい!

なんていう女性、多いですよね。でも、気になるのが産後にカラーやパーマをかけても良いのかということ。ネット上では、NGと言っている人も多いわよね。じゃあ、なんでダメって言われるの?いつからならカラーやパーマをかけても良いの?今回は、そんな疑問を解決しちゃうわよ。

産後にカラーやパーマを行うことは可能です。

実際に、産後の女性に対してカラー・パーマを行なってくれる美容院も少なくありません。

しかし産後は、ホルモンバランスが整っていない時期。抜け毛があるだけでなく、肌も敏感になっています。

カラー、パーマの薬剤は肌にとって強い刺激になるもの。敏感な頭皮にこれらの薬剤がつくことで、痛みやかゆみなどの頭皮トラブルを引き起こす人も。

産後すぐのカラーやパーマ、また産後の抜け毛期間中のカラーやパーマには、十分な注意が必要なのです。

Comment megumi 1
めぐみ

産後のカラーやパーマができるとわかっても、どれくらいの影響があるかしら?カラーやパーマが与える影響によっては、やめておきたいわよね。今回は産後のカラー、パーマへの疑問の中でも特に「気になる!」という声が多い3つの疑問を解決するわ。

  • 頭皮が荒れることは「ある」
  • 産後の抜け毛への影響は「ない」
  • 母乳や赤ちゃんへの影響は「ない」


では、どうして肌荒れには影響があって、産後の抜け毛や赤ちゃんに影響がないのかひとつずつチェックしてみましょう。

産後のカラーやパーマで肌が荒れるのは、肌が敏感になっているから。

特に出産直後から2~3ヶ月までは、ホルモンバランスが乱れているため頭皮も敏感になっています。

今までカラーやパーマが大丈夫だった人も、頭皮がピリピリするということも。

さらに、フケやべたつき、かさつき、かゆみ、ニキビなどの頭皮トラブルを起こすこともあります。

産後は、妊娠前までの肌の状態が違うということを覚えておきましょう。

カラーやパーマが、産後の抜け毛に直接的に影響することはありません。

産後の抜け毛の主な原因はホルモンバランスの乱れ

カラーやパーマは、ホルモンバランスに影響をおよぼすことはないので、カラーやパーマによって産後の抜け毛が増えることはないのです。

ただし、敏感な肌がパーマやカラーの刺激で炎症を起こし、炎症がひどくなることで抜け毛が起こる場合があります。

パーマやカラーをして抜け毛が増えた場合、同時にかゆみやフケも気になるようであれば、頭皮の炎症を疑いましょう。

産後にカラーやパーマをすると、母乳から赤ちゃんの体に入って赤ちゃんの影響をおよぼすという話を聞いたことがある人もいますよね。

しかし、この話について医学的な根拠はありません。

頭皮から吸収された薬剤が、赤ちゃんに影響をおよぼすというのは考えにくいといわれています。

もちろん、直接薬剤が赤ちゃんに触れてしまうのはよくありません。

赤ちゃんに触れないようにするということだけは、注意しておきましょう。

産後はホルモンバランスが整っていないので、カラーやパーマで肌が荒れてしまうのね。もし、カラーやパーマをするのであれば、以下の2点には要注意よ。

  • カラー・パーマの薬剤による肌荒れ
  • カラー・パーマの薬剤による抜け毛
Comment megumi 1
めぐみ

実際、産後にカラーやパマーをした人は、肌や髪に影響はなかったのかしら?いろいろな人の意見を聞いてみると、頭皮が荒れてしまった人や、なんともなかったという人いるようね。たとえば、この人。パーマで頭皮に炎症がおこっちゃったみたいね。

産後の抜け毛が始まって半月ほど。ちょっとやばいくらいハゲてます(´Д`ι)アセアセ 帽子かぶってるけど常にかぶる訳にも行かずですし。産後にパーマかけたのも頭皮に良くなかったみたい。頭皮湿疹的なものも出ててフケが。・゚・(ノД`)・゚・。

かなぽん@さばたましおこぽ on Twitte

髪質変わらないの羨ましい!!私は産後すっかり髪が弱ってしまったし抜けやすくなったよ。・゜゜(ノД`) 更に追い討ちをかけるようにカラーとパーマ!悪循環でもやめられない!!

rica on Twitter:
Comment megumi 1
めぐみ

産後半年くらいだと、まだ産後の抜け毛が落ち着いていない人も多いわよね。そんな中、炎症でまた抜け毛が増えちゃったら、ショックも大きいわよね…。他にも、いつもは大丈夫なのにカラーが痛かったという人もいたわ。

やばい!カラーしとるんやけど頭めっちゃ染みる🤧こんな染みたことない!産後だからとか関係ある?痛い痛い痛い🤮

えりひ on Twitter
Comment megumi 1
めぐみ

今まで大丈夫だったという人は、ついつい油断しがち。でも産後のカラーやパーマは、頭皮に薬剤がつかないような工夫が必要そうね。他にも、産後3ヶ月でカラーとパーマをして、髪の毛がボロボロになっちゃった人もいるわ。

旦那が美容師なのでモデルが見つからないらしく、産後3ヶ月ぐらいでパーマ、カラーをしました。 気分転換には良かったですが髪ボロボロになって、そのトリートメントのストレートパーマをしましたが 以前と髪質が変わってペタンコになってしまいました。

産後の抜け毛とカラー、パーマについて。- Yahoo!知恵袋
Comment megumi 1
めぐみ

確かに、カラーやパーマでヘアスタイルを変えるのは、気分転換になりそうね。でも、それで髪の毛がボロボロになっちゃうのは本末転倒かもしれないわ。この人の場合、カラーとパーマを同時にやったのもよくなかったのかもしれないわね。今回はカラーだけ、パーマだけ、なんて分けて行なった方が髪へのダメージは避けられるわよ。

こんな風に、産後のカラーやパーマで頭皮、髪の毛に影響が出た人もいたけど、全く問題なかった!っていう声が意外と多かったことには驚いたわ。

私は完母ですが、気にせず1ヶ月半でカラー、ブリーチしました! それからも何度かカラーしました!

産後のヘアカラー&パーマについて- Yahoo!知恵袋

私は二ヶ月くらいの時に美容院でカラーしましたが何も問題なく授乳後も赤ちゃんは元気でしたよ。

産後のヘアカラーについて- Yahoo!知恵袋

お宮参りのため明後日は半年ぶりのカラー(^^)授乳中でも大丈夫みたいでよかった!プリンやばい。

aina on Twitter

デリケートな産後の頭皮がトラブル起こしやすい事があるらしいですが産後2ヶ月でパーマかけましたが問題なかったです🙂

チビあり on Twitter
Comment megumi 1
めぐみ

みんな、産後1ヶ月や2ヶ月でカラー、パーマをして問題なかったみたいね。産後1ヶ月くらいなら、お宮参りもあるし、できれば髪の毛も綺麗にしたいものね。もともと頭皮が弱い人や、産後になって肌が敏感になったのがわかるくらい変化している人は、カラーやパーマは避けた方がよさそうだけど、過剰に心配しすぎる必要はないかもしれないわね。

カラーやパーマは、産後6ヶ月〜1年以降に行うのがおすすめです。

一般的には、産後5ヶ月程度になると赤ちゃんの生活リズムが整い始め、徐々にまとまった睡眠をとるようになるとされています。

この頃になれば、ママの生活も少し楽になりますよね。ゆっくり寝る時間ができれば、頭皮を敏感にするホルモンバランスの乱れも落ち着くはず。

また、産後6ヶ月〜1年程度で、産後の抜け毛も落ち着くとされています。そのため、万が一炎症による抜け毛が起きても、さらに髪のボリュームが減ってしまうことを避けられます。

Comment megumi 1
めぐみ

ただホルモンバランスの変化や頭皮の状態は、生活環境なんかによっても変わるわ。だから1年経てば絶対に安心とは言い切れないの。産後でない時にカラーやパーマをしても肌があれちゃう人だっているのよ。当然といえば当然のことだけど、少しでも心配という人は、美容師さんに相談してみることね。

産後1、2ヶ月であっても、半年ほどがすぎていても、カラーやパーマには注意が必要です。

カラー、パーマをする前に2つのチェックポイントをおさえておきましょう。

  1. 市販のカラー剤、パーマ剤を使わないこと
  2. 美容師さんに産後だと伝えること

産後は生活の変化で疲れているだけでなく、赤ちゃんのお世話もあるので、なかなか美容院に行けないですよね。できれば市販のものを使いたいというのが本音ですが、市販のものはおすすめできません。

自分自身のことはもちろん、赤ちゃんのことを考えても、美容院に行った方が良いのです。

【市販のものを避けた方がいい理由】

  • 刺激が強く、美容院のものより肌が荒れる可能性が高い
  • セルフでの洗髪は洗い残しやすく肌が荒れる可能性が高い
  • 家庭で行うと赤ちゃんに触れてしまう可能性がある
  • セルフカラーはムラができやすく綺麗に仕上げるのが難しい

市販のものは美容院のものに比べ、薬剤の刺激が強いことが多いので、産後の肌は特に注意が必要です。また、すすぎ残しがあると頭皮が炎症を起こす可能性が高まり、しっかりすすがれていない髪や頭皮に赤ちゃんが触れてしまう可能性も。

赤ちゃんの目の前で行わないとしても、独特の刺激臭が赤ちゃんにとって不快になるだけでなく、間違って赤ちゃんが薬液に触れてしまうと、かぶれることも考えられます。

より綺麗に、より頭皮に優しいカラー・パーマを行うためにも、ぜひ美容院に行きましょう。

美容院であれば、カラー・パーマの前に保護剤としてオイルを塗ってくれるなど、頭皮への負担の配慮も行き届いています。

美容院でカラーやパーマをかける場合は、必ず美容師さんに「産後であること」を伝えましょう。

産後の抜け毛が気になる人は、抜け毛について話しておくのがおすすめ。抜け毛が気になりにくいヘアスタイルを提案してくれるかもしれません。

美容師さんは、いわば髪のプロ。産後で肌が敏感になっているということを知っています。頭皮の状態に合わせて薬剤の種類や塗り方を変えてくれるはず。

頭皮の状態を見てカラーやパーマを避けた方がいい場合でも、ちゃんとアドバイスしてくれます。少しでも不安をなくすために、しっかり伝えてくださいね。

Comment megumi 1
めぐみ

産後は、ホルモンバランスの変化で体調が不安定になったり、肌が弱くなったりする時期。カラーやパーマがNGというわけじゃないけど、頭皮が荒れやすくなっていることは、しっかり覚えておくべきね。

  • 市販のものは使わないで美容院に行く
  • 美容院ではちゃんと産後であることを伝える

カラーやパーマをする時は、ちゃんとこの2点を守ってちょうだい。そうすれば、肌へのリスクを減らしてカラーやパーマができるわよ。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。