もくじ

  1. 1 万能!?オイルによる頭皮ケアで期待できる効果とは
  2. 2 女性の頭皮トラブルにおすすめ!頭皮ケアオイル5選
  3. 3 オイルの使用は”入浴の前”がおすすめ!〈頭皮ケアオイルの使い方〉
  4. 4 乾燥・臭い・ベタつき…気になる頭皮トラブルはオイルで解決しよう!
  5. 全ての目次を見る
Comment megumi 5
めぐみ

冬は乾燥にかゆみ、パラパラとしたフケ。夏や湿気が多い時期はベタつきに臭い、脂っぽさ…。女性の頭皮の悩みって年中絶えないわよね。これらの解決するには、オイルを使った頭皮ケアがおすすめなの!オイルケアがどうして頭皮に良いのか、またどんなオイルが効果的なのか、詳しく紹介するわね。

オイルによる頭皮ケアには、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります!

<オイルによる頭皮ケアで得られる効果>

  • 頭皮の汚れを浮き上がらせる
  • 頭皮に潤いを与える
  • 保湿によってフケの発生を抑える
  • 頭皮環境を正常に整える
  • 頭皮を清潔にすることでニオイを防ぐ

このような効果を得られる理由は、オイルがクレンジングの働きをしたり頭皮の保湿をするため。

頭皮トラブルが起きる主な原因は、地肌や毛穴に積み重なった汚れの付着や乾燥です。

毎日シャンプーしても、地肌に皮脂やスタイリング剤が残ることが意外に多く、ニオイやフケがでる原因になってしまいます。

反対に、頭皮を洗いすぎると頭皮を乾燥から守るために必要な皮脂までなくなってしまい、肌の水分が不足。乾燥によるトラブルも起きてしまうのです。

そこで、シャンプー前にオイルをつけてマッサージする頭皮ケアを行えば、地肌の汚れや皮脂を浮き上がらせ、普段のシャンプーでは落としきれない汚れをしっかり落とせます。

さらにオイルには保湿効果もあるので、乾燥からくるフケなども防いでくれます

Comment megumi 1
めぐみ

頭皮ケアオイルには、たくさんの効果が期待できることがわかったわね。ここからは、&hair編集部が厳選した頭皮ケアオイルを特徴別に5つ、紹介するわ。

  1. 大島椿マルチオイル
    …長年人気、使い方色々!
  2. オーガニックホホバオイル
    …100%オーガニックの天然オイル
  3. haruディープブレスオイル
    …複数の植物由来オイルを使用した万能オイル
  4. マルラオイル
    …エイジングケア(注1)ができるオイル
  5. ソンバーユ
    …馬油成分が潤いを与える

注1:エイジングケア=年齢に応じたケア
※記事内に記載されている商品価格はいずれも、2018年9月26日時点の税込価格です。

価格 1,188円
容量 40ml
特徴 ・無香料/無着色
・ベタつき、においが少ない
・全身に使用可能
・椿油100%

昔馴染みの頭皮ケアオイルといえば、黄色い箱が印象的な大島椿のマルチオイル。椿油100%でできています。

椿油には、オレイン酸という人の肌から分泌される皮脂と同じ成分が含まれているので、肌への馴染みが良いのが特徴。

この肌馴染みの良さにより頭皮を保湿。シャンプー前、乾いた頭皮にクレンジングオイルとして使用することで、普段のシャンプーで落とし切れない汚れを浮かして落としてくれます。

大島椿のマルチオイルは独自の製法により、オイル独特の臭いやベタつきが少ないのも人気の秘訣。お手頃価格・使い心地の良さ・地肌に優しく使えるこだわりで、ロングセラーとなっているのです。

価格 4,700円
容量 55ml
特徴 ・無香料/無着色
・全身に使用可能
・オーガニックオイル100%

オーガニックホホバオイルは、2つのオーガニック認定をクリア(注2)したホホバオイルのみを使用しています。

ホホバオイルは、豊富な栄養素を含み保湿力に優れているのが特徴のオイル。

頭皮ケアとして使用する場合は、シャンプー前にクレンジングオイルとして使用します。そうすることで、毛穴汚れを浮かせ、健康で清潔な地肌に整えてくれます。

またその保湿力で、乾燥しがちな頭皮を優しくケア。

毛穴詰まりによるベタつきや臭いの他、乾燥やフケ、かゆみなどのトラブル予防にも効果が期待できます。

注2:①ECOCERT世界最高権威フランス有機認証機関 ②COSMOSヨーゴッパ統合有機認証機関

価格 6,264円
容量 80ml
特徴 ・爽やかな柑橘系の香り
・全身に使用可能
・100%天然由来成分

haruのディープブレスオイルは、ホホバ種子油やライム油など32 種類のオイルと、4種類の植物エキスを配合したオイル。

もともとは期間限定の商品でしたが「もう一度販売して欲しい!」という声に応えて定番化。

頭皮のクレンジングとして使用することで、気になるベタつきや臭いを防いでくれます

スクワランオイルという皮脂に含まれている保湿成分をベースにすることで、ベタつかずさっと浸透(注3)する使い心地に。

haruにはスカルプシャンプーもあるので、同時に使ってより念入りな頭皮ケアをするのもいいかもしれませんね。

注3:角質層まで浸透

価格 3,974円
容量 18ml
特徴 ・オイル独特の匂いがない
・ベタつかない
・保湿力が強い
・エイジングケアオイル100%
(注1)

ヴァーチェのマルラオイルは、ベタつきや臭いといったオイル特有の気になるポイントをクリアした美容オイル。

マルラオイルとは、南アフリカにあるマルラの木の実から採れる希少なオイルのこと。浸透力と保湿力が特徴で、角質層まで浸透し頭皮を潤します。

シャンプー前に使用することで、乾燥を防ぎ健やかな頭皮へと導いてくれます。

価格 1,390円
容量 70ml
特徴 ・無香料
・ニオイが気にならない
・全身に使用可能
・馬油100%

ソンバーユは、馬油100%の全身ケアオイル。

馬油は人間の皮脂に非常に近い素材とされており、肌への馴染みが良くベタつかずに肌を潤してくれます。

馬油というとニオイがきついイメージもありますが、ソンバーユは独自の技術で油臭を除去しているので、ニオイの心配はありません。

頭皮に使う場合は、乾燥が気になる箇所に少量を馴染ませましょう。すっと馴染み、頭皮の油分・水分を守って乾燥から防いでくれます。

オイルによる頭皮ケアは、入浴・シャンプー前のクレンジングがおすすめです。ただし、商品によっては、お風呂上がりや乾いた頭皮に使用するものもあるので、使用前に必ず、使用方法を確認しましょう。

ここでは、基本的なオイルによる頭皮クレンジングの方法をご紹介します。

  1. 指の腹にオイルをつけ、乾いた頭皮に塗布する
  2. 頭皮全体にオイルをなじませるように優しくマッサージする
  3. 5~10分程度放置(蒸しタオルを使うとよい)
  4. ぬるま湯で頭皮を十分にすすぐ
  5. シャンプーで丁寧に洗う(オイルが残っていると感じたら2度洗い)
  6. 通常通りトリートメント・ドライヤーをする

オイルは頭皮に馴染ませるのがポイント。指で地肌に直接つけましょう。

マッサージをする時は、爪を立てずに優しく行ってくださいね。

Comment megumi 1
めぐみ

オイルを使った頭皮ケアで地肌の汚れを取り除いて清潔で健康な頭皮を取り戻せれば、ベタつきやニオイも解消!乾燥も防げるからフケなども抑えられるし、頭皮トラブルを解決するのに適していることがわかったわね。最後に、紹介したおすすめオイルをもう一度まとめておくので、購入する際の参考にしてちょうだい!

大島椿マルチオイル 1,188円(40ml)
オーガニックホホバオイル 4,700円(55ml)
haruディープブレスオイル 6,264円(80ml)
マルラオイル 3,974円(18ml)
ソンバーユ 1,390円(70ml)

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。