Navi megumi

もくじ

  1. 1 そもそも…スカルプシャンプーってどんなものなの?
  2. 2 スカルプシャンプーを選ぶ時のポイント
  3. 3 &hair女性編集部員が選ぶスカルプシャンプーランキング
  4. 4 《ランキング一覧》気になるスカルプシャンプーは見つかった?
  5. 5 正しくできてる?スカルプシャンプーの使い方
  6. 6 知っておきたいスカルプケアの色々《関連記事》
  7. 全ての目次を見る
Comment megumi 1
めぐみ

スカルプシャンプーのランキングや、おすすめのスカルプシャンプーを紹介している記事って、たくさんあるわよね。でも結局決め手がなかったり、自分に本当に合ってるの?って疑問が残ったり。今回はそんな人でも選びやすいように、どんな女性におすすめなのかも紹介しながらランキングを見ていくわよ。

スカルプシャンプーは、頭皮のケアを目的として作られたシャンプーのこと。

スカルプは英語で頭皮。頭皮をケアして、健康な頭皮を保つことで美しく健康な髪の土台を整えてくれるのです。

具体的には、しっかりと汚れを落としながらも保湿してくれる、頭皮への刺激が少なくなるように工夫されている、添加物をできるだけ省いている、などの特徴が見られる商品が多いです。

ただし、スカルプシャンプーの定義は細かく決まっているわけではありません

メーカーの判断で”スカルプシャンプー”という名前をつけて売ることができるので、スカルプシャンプーだから必ずこの成分が含まれている、無添加であるとは言えないことも覚えておきましょう。

Comment megumi 1
めぐみ

「頭皮のことを考えている」という共通点はあっても、スカルプシャンプーに明確な決まりはないの。スカルプシャンプーだから、成分も優しそう!とか簡単に判断してしまうのはちょっと危険ね。どんなシャンプーなのか、成分や使い心地なんかも含めてちゃんと一つずつチェックした方がいいわよ。

スカルプシャンプーの目的は頭皮環境を整えること。これを目指すためにおさえるべきポイントは大きく分けて2つあります。

スカルプシャンプー選びのポイント

  • ①肌質・目的に合ったものを選ぶ
  • ②価格・好みに合ったものを選ぶ

頭皮環境を整えることを目的として使用するスカルプシャンプーですが、肌質や目的に合っていないとかえって頭皮環境の悪化を招くことになりかねません。

例えば乾燥しがちな女性が、頭皮の潤いを保ちたいのにも関わらず、洗浄力が強く頭皮の乾燥予防に必要な油分や水分を奪ってしまうスカルプシャンプーを使い続けたらどうなるでしょう…?
乾燥がすすみ、かゆみやフケなどの症状が出てしまうことも考えられますよね。

乾燥を防ぎたいのであれば保湿に力を入れているもの潤いを守ってくれる洗浄力がマイルドなもの脂っぽさを改善したいならさっぱり系のもの、敏感な肌であれば刺激を抑えたものを選ぶ。

このように、自分の今の頭皮状態や、どのような頭皮状態にしたいのかという目的と照らし合わせながら選ぶことで、より効果的にスカルプシャンプーを活用することができます。

スカルプシャンプーは1本使い切ったからといって、それで終わりではありません。

たとえ1本で頭皮環境が整ったとしても、また別のシャンプーに変えたら、頭皮環境が悪くなってしまう…ということも十分に考えられます。

一方、自分の肌に合ったシャンプーを使い続ければ、頭皮環境の悪化を防ぎ長期的に健康な頭皮を保つことができます。

継続して使用していくためにも、1ヶ月や2ヶ月ごとに買い続けられるのか、1本あたりの使用期間の目安や価格をしっかり確認しましょう。

また、香りや髪の仕上がりが満足いかないと続けるのが難しくなるので、好みに合っているかどうかも大切です。

Comment megumi 1
めぐみ

今回は、Amazonや楽天、@cosmeで口コミの数が多かったり、評価が高いものを7つ厳選。それを編集部のスタッフに使ってもらってランキングにしてもらったわ。さっそく7つのシャンプーとそのランキングをチェックしてみましょう。

ランキングはあくまでもスタッフが使った感想よ。シャンプーの特徴や価格も参考にしながら、自分に合っていそうなシャンプーを探してちょうだいね。シャンプー選びのポイントを改めておさらいしておきましょう。

  • 肌質・目的に合ったものを選ぶ
    →シャンプーの特徴と自分の肌の状態、悩みを照らし合わせよう
  • 価格・好みに合ったものを選ぶ
    →買い続けられそうか、自分の好みや髪に合いそうか確認しよう

※本記事内で紹介する商品価格はいずれも、2018年9月18日時点のものとなります。

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★★★★
泡立ち ★★★★
良い
泡の落ち ★★★
普通
すすぎ後の手触り ★★★★★
ツルツルなめらか
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★★★★
軋まずさらっと
香り ★★★★★
爽やかな柑橘系
YUNA
YUNA

ノンシリコンでアミノ酸系、トリートメントいらずなのに洗っている最中も仕上がりも満足度が高い!というのが一番の印象です。

ノンシリコンでトリートメントもしないと、ガサガサになるのでは…?と思いましたが、ドライヤーをしたあともほとんど気になりませんでした。むしろ、手触りが良くて髪がサラサラ。頭皮も心なしかいつもよりスッキリ。

個人的には強すぎず、洗っているときにほんのり香る程度の柑橘系の香りが好きですね。泡立ちも十分で髪が絡まることもなく…この使用感にこの仕上がりで、価格も加味するとかなり評価は高いです。

haru kurokamiスカルプシャンプーの詳細

価格 3888円(税込)
内容量 400ml(約2ヶ月分)
洗浄成分 アミノ酸系
(ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK など)
その他特徴 ・天然由来成分100%
・無添加(注1)
・ノンシリコン

haru kurokamiスカルプシャンプーは、女性のために作られた頭皮ケアシャンプー。

しっかりと汚れを落とす洗浄力と、女性の悩みとして多い乾燥を防ぐ保湿力にこだわり、スッキリかつ潤いを残して洗い上げます。

洗浄成分は洗浄力がマイルドなアミノ酸系を使用。頭皮の潤いを守るために必要な皮脂を残しながら、さっぱり洗い上げてくれるので、ベタつき・乾燥の両方に効果的。さらに、マテ発酵液が気になる頭皮の臭いをブロック。

頭皮だけでなく髪の毛のことも考え、紫外線ダメージから髪を守る植物由来エキスや、カラーもちに効果的なマテ茶葉エキスを配合。

1本で頭皮ケアとヘアケア両方ができるうえ、トリートメントいらずで時短仕上げができちゃうシャンプーです。

haru kurokamiスカルプシャンプーはこんな女性におすすめ

  • スッキリした洗い上がりと潤いの両方が欲しい
  • 頭皮のフケ・かゆみ・臭いが気になる
  • 紫外線ダメージが気になる
  • ヘアカラーをしている

注1:シリコン・合成ポリマー・カチオン界面活性剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成防腐剤・合成保存料が無添加

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★★★
泡立ち ★★★
普通
泡の落ち ★★★
悪くないが滑りが強い
すすぎ後の手触り ★★★★★
スルンとなめらか
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★★★★
しっとりめ
香り ★★★
かなり弱いフローラルの香り
YUNA
YUNA

バイタリズムのシャンプーは、クセがない非常に使いやすいシャンプーという印象でした。泡立ちが良くて、香りはかなり薄めなので好みもあまり分かれないと思います。

特徴的だったのはトリートメントやコンディショナーなしで乾かしても良いんじゃないかな、と思うくらいなめらかな仕上がり。ただ、滑りが強いので人によってはすすぎ足りないと感じてしまうかもしれません。

また、髪の毛や頭皮の仕上がりはしっとり感が強いと感じました。ぺたんとする、ベタつくということはありませんが、ボリューム感が欲しい人にとっては期待外れになるかもしれないな、と思いました。

バイタリズム スカルプケアシャンプーの詳細

価格 1980円(税別)
内容量 350ml(約1.5ヶ月分)
洗浄成分 アミノ酸系がメイン
(ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デシルグルコシド、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na など)
その他特徴 ・毛髪/頭皮ケアの新成分配合
・石油系界面活性剤、合成着色料不使用
・天然由来の成分
・ノンシリコン

バイタリズムのスカルプケアシャンプーは、開発プロデューサーに表参道スキンクリニックの先生を招いて作られたこだわりのシャンプー。

ヘアケアとスカルプケアの両方を同時に行うことをコンセプトに、ピロミジロール成分という毛髪・頭皮ケアの新成分を配合。水溶性コラーゲンなどを含み、頭皮と髪の両方にしっかり潤いを与えてくれます。

また、洗浄成分には、肌への刺激が少ないとされるアミノ酸系と植物由来のグルコシド系の成分を使用。頭皮の乾燥を防ぎ柔軟性を保つので、潤いとハリのある頭皮を目指せます。

バイタリズムのスカルプケアシャンプーはこんな女性におすすめ

  • 頭皮の乾燥が気になる
  • しっとり目の仕上がりにしたい
  • 頭皮と髪、両方同時にケアしたい
  • 肌への刺激を抑えたい

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★★★
泡立ち ★★★
普通
泡の落ち ★★★
普通
すすぎ後の手触り ★★★★
なめらか
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★★★
ふんわりスッキリ
香り ★★★★★
弱い柑橘系の香り
YUNA
YUNA

マイナチュレは、良い意味で特別感がないシャンプーだった印象です。

アミノ酸系ですが泡立ちは文句なし!ノンシリコンだけど、すすいだ時の感触も乾かしている時のサラサラ感も、通常のシャンプーに劣りません。

上位のharuやバイタリズムに比べて、ふんわり感が特徴のシャンプーだなと感じました。かといって、横に広がるわけではないので、野暮ったい印象にならずほど良いボリューム感が出せました。

同じ柑橘系の香りですが、haruのシャンプーよりちょっと弱めかなという印象ですね。

マイナチュレシャンプーの詳細

価格 単品:3360円(税別)+送料750円
定期:2,884(税別)+送料無料
内容量 200ml(約1ヶ月分)
洗浄成分 アミノ酸系
(コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ラウロイル加水分解シルクNa など)
その他特徴 ・オーガニック成分配合
・無添加(注2)
・ノンシリコン

マイナチュレは、頭皮環境を整えることを目的としたスカルプシャンプー。

頭皮への刺激が少ないアミノ酸系洗浄成分を使用しているだけでなく、角質ケア、フケ・かゆみの対策、肌の弾力UPを目的とした保湿成分を配合。

女性の頭皮ならではの悩みに寄り添って作られたシャンプーです。

さらに、頭皮だけでなく髪の保護や補修もでき、ハリ・コシのあるうるさら髪に。

頭皮、髪のケアをしながらも心地よく使いたい…!そんな女性の声に答えてくれる泡立ちの良さ、洗い上がりのスッキリ感、爽やかなシトラスの香りも特徴です。

マイナチュレのシャンプーはこんな女性におすすめ

  • 頭皮環境を整えたい
  • フケ・かゆみが気になる
  • 年齢による頭皮・髪の変化が気になる
  • 使い心地にもこだわりたい

注2:シリコン、着色料、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タール系色素、合成ポリマー、合成香料、サルフェートが無添加

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★★
泡立ち ★★★★★
かなり良い
泡の落ち ★★★★
良い
すすぎ後の手触り
かなりごわつく
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★
ごわつくがサッパリ
香り ★★
人工的な印象が強いアップル&ライムの香り
YUNA
YUNA

ボタニストのスカルプシャンプーは、泡立ちの良さに驚きました。今回使ったものの中でもダントツに良く、これまで使ってきたものの中でもかなり上位に入ると思います。

すすいだあとの髪がざらっとしていると言うか、ごわつく感じが気になりました…。案の定、乾かしたあともゴワつきが残ってしまって。ダメージヘアの人とかにはあまりおすすめできそうにないかな。

ただ洗い上がりのサッパリ感はあるので、しっかり洗った感じが欲しい!という人には向いているかもしれません。

香りはナチュラルな感じではないですね…。強すぎたり、ずっと続いたりというわけではないので、あまり気にはなりませんでした。

ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプーの詳細

価格 1512円(税込)
内容量 490ml
洗浄成分 石けん系、アミノ酸系
(ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa など)
その他特徴 ・植物由来成分配合
・シリコン/合成着色料フリー
・ダブルフレグランス

ボタニストのシャンプーは、"植物の恵みによって、髪本来の美しさで輝きだす"をコンセプトに、植物由来成分にこだわって作られたシャンプー。

スカルプタイプは頭皮への優しさにこだわり、マイルドな洗浄成分を使用しています。一方、シリコンと合成着色料はフリー。

さらに、潤いのある髪と頭皮に導くため、ローズマリー葉水やサトウキビエキスなどの、植物由来の保湿成分をたっぷり配合しています。

さっぱりと洗い上げながらも潤いを守ってくれるので、フケ・かゆみ・臭いなどの頭皮トラブルが気になる人にもおすすめです。

ボタニストのスカルプシャンプーはこんな女性におすすめ

  • サッパリとした洗い上がりが好み
  • ボタニカルのシャンプーを使いたい
  • 髪のダメージは気にならない
  • 価格の安さを重視したい

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★★
泡立ち
いまいち
泡の落ち ★★★★
良い
すすぎ後の手触り ★★★
多少の軋みがある
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★
少しゴワつくが爽快感はある
香り ★★★
メントール感が強い
YUNA
YUNA

リンレンのシャンプーは、今回使用した中では一番爽快感がありました。スッキリ感があって、しっかり洗えている!と言う感じがしますね。

この爽快感は、香りのメントール感が強いのが理由のようです。肌自体がスースーする、ひんやりするという感じはないので、メントールの刺激が苦手な人でもさほど心配はいらなそう。

モコモコの泡立ちとか手触りの良い仕上がりを期待すると、ちょっと期待外れになるかもしれないなと思いました。でも、ふんわりとした仕上がりにはなるので、髪にボリューム感が欲しい人には良さそうです。

凛恋(Rinren)薬用スカルプシャンプーの詳細

価格 1998円(税込)
内容量 400ml
洗浄成分 ベタイン系、アミノ酸系
(ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ラウロイルメチル–β–アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム など)
その他特徴 ・有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム(甘草)配合
・無添加(注3)
・ノンシリコン
・国産植物由来成分8種配合

凛恋のシャンプーは、国産植物由来の成分にこだわったシャンプー。中でも、スカルプタイプは頭皮を健康に保つグリチルリチン酸を有効成分として配合しています。

洗浄成分には、比較的刺激が少ないとされる両性界面活性剤のベタイン系、頭皮を優しく洗い上げてくれるアミノ酸系を使用。髪と頭皮の健康を保ち、頭皮の気になる臭い・フケ・かゆみを防いでくれます。

冷涼感のあるミント&レモンの香りは、国産の天然オイルによるもの。自然の香りで、爽やかに洗い上げてくれるのも、凛恋のスカルプシャンプーの特徴と言えるでしょう。

凛恋薬用スカルプシャンプーはこんな女性におすすめ

  • 爽快感のあるシャンプーが欲しい
  • ふんわり感のある仕上がりにしたい
  • 価格の安さを重視したい

注3:鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、動物性原料が無添加

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★
泡立ち ★★★★
かなり良い
泡の落ち ★★★
普通
すすぎ後の手触り ★★
ゴワつく
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★
パサパサ感がある
香り
人工的で強め
YUNA
YUNA

スカルプDボーテのシャンプーは、泡立ちが良くて洗いやすかったです。ただ、すすいだあとのゴワつきが気になりました。

乾かしたあとは”モイスト”だから少ししっとりするのかなと思いましたが、そんな感じもなく…、期待よりもパサっと感が出るなという印象でしたね。ボリューム感がほしい人には向いているように思います。

あと、気になったのは香りですかね。化粧品というか、人工的な印象が強い香りだったので好みが分かれそうだなという印象でした。

スカルプDボーテモイストシャンプーの詳細

価格 3900円(税込)
内容量 350ml
洗浄成分 アミノ酸系
(ヤシ油脂肪酸アシルDL‐アラニンTEA液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウリン酸グリセリル、PEOラウリルスルホコハク酸2Na液 など)
その他特徴 ・2種類の有効成分配合
・無添加(注4)
・ノンシリコン
・ソイセラム(豆乳発酵液)配合

スカルプDボーテのシャンプーは、”女性のための頭皮ケア”を考え抜いて作られたシャンプー。中でもモイストタイプは、肌が乾燥しがちな女性や、毛先までまとまるしっとりとした仕上がりにしたい女性におすすめ。

最大の特徴と言えるのが、イソセラム(豆乳発酵液)。国産大豆3種類を使用した保湿成分が、頭皮と髪に潤いを与え、美しく健やかな髪へと導きます。

さらに、グリチルリチン酸ジカリウムと酢酸DL-α-トコフェロールという2種類の有効成分が、フケ・かゆみ・ベタつき・臭いといった気になるトラブルにアプローチ。女性ならではの頭皮環境の悩みを防いでくれます。

スカルプDボーテのモイストシャンプーはこんな女性におすすめ

  • 頭皮の乾燥が気になる
  • フケ/かゆみ/ベタつき/臭いが気になる
  • まとまる仕上がりにしたい
  • 泡立ちの良いシャンプーが良い

注4:石油系界面活性剤、パラベン、シリコン、合成着色料、合成香料、フェノキシエタノール、鉱物油が無添加

使用した編集部員の評価

総合評価 ★★
泡立ち ★★
良くない
泡の落ち ★★★
普通
すすぎ後の手触り
かなり軋む
ドライ後の髪/頭皮の状態 ★★★
軋むがさっぱり感はある
香り ★★★
ほんのりフローラルの香り
YUNA
YUNA

ZACCは美容室から出ているシャンプーなので期待値が高かったのですが、特筆して良い!という感じではありませんでした。

一番気になったのは、すすいだあとの髪の軋みですね。トリートメントやコンディショナーは必須だと思います。

とはいえ、その分しっかり洗った感じはありつつ、頭皮が乾燥するようなこともなく。髪のダメージが気にならない人でしっかり頭皮ケアをしたい人には向いていると思います。

香りはかなり薄めなので好みが分かれることもなさそうです。

ZACC ボタニカルスカルプシャンプーの詳細

価格 3,888円(税込)
内容量 400ml
洗浄成分 アミノ酸系、石けん系
(コアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリン酸、コカミドプロピルベタイン など)
その他特徴 ・植物由来の洗浄成分100%
・無添加(注5)
・ノンシリコン
・ボタニカル成分配合

ZACCのスカルプシャンプーは、アミノ酸系シャンプーと石けん系シャンプーのいいとこ取りをしたシャンプー。

地肌への刺激を抑えながらも、しっかりと汚れを落としてくれるのです。肌へのこだわりは洗浄成分だけではありません。余計なものは極力カットし、植物由来のボタニカル成分を配合。

髪と頭皮に潤いを与えながら洗浄し、ハリ・コシのある髪に導きます。

さらに、ノンシリコンで髪本来の美しさを引き出し、サラサラな仕上がりに。より自然な状態の髪と頭皮へと導いてくれます。

ZACCのスカルプシャンプーはこんな女性におすすめ

  • サッパリした洗い上がりが好み
  • 頭皮のベタつきが気になる
  • 髪のダメージは気にならない

注5:シリコン、鉱物油、動物性油、石油系界面活性剤、高級アルコール系界面活性剤、殺菌剤、着色料、紫外線吸収剤、ナノマテリアル、EDTA(急表示指定成分)が無添加。

Comment megumi 1
めぐみ

今回は使用してもらった人に評価をつけてもらってランキングにしたけど、人によって好みや求めている効果なんかも違うわよね。ここでは、改めてシャンプーごとの大きな特徴をまとめているわ。自分の求めているシャンプーに近いものをぜひ、チェックしてみてちょうだいね。

1位 うるサラに仕上げるなら… haru kurokamiスカルプシャンプー
2位 しっとりめに仕上げるなら… バイタリズムスカルプケアシャンプー
3位 ボリューム感を出したいなら… マイナチュレシャンプー
4位 価格の安さで選ぶなら… ボタニスト ボタニカルスカルプシャンプー
5位 爽快感で選ぶなら… 凛恋(Rinren)薬用スカルプシャンプー
6位 頭皮トラブルのトータルケアなら… スカルプDボーテモイストシャンプー
7位 サロンクオリティのスカルプケアなら… ZACC ボタニカルスカルプシャンプー

Comment megumi 1
めぐみ

頭皮ケアのために、自分に合ったスカルプシャンプーを使うのはとっても大事!だけど、それだけじゃ不十分だわ。あなたは、ちゃんと頭皮ケアに繋がるシャンプーの方法をマスターできているかしら?

自分の頭皮にあったスカルプシャンプーを見つけたら、正しい方法でシャンプーしていきましょう。
ここではどのシャンプーでも共通する正しい使い方をご紹介します。

  1. 乾いた状態でブラッシングをする
  2. 38℃程度のぬるま湯よく髪を流す
  3. シャンプーを手のひらでよく泡立てる
  4. 頭皮にシャンプーを馴染ませる
  5. 指の腹で頭皮をマッサージするように洗う
  6. 頭皮を中心に時間をかけてしっかりすすぐ

シャンプーで髪や頭皮を洗う前に、まずはブラッシングとお湯のみで洗う予洗いを行います。これをすることで、髪についたホコリや、頭皮の汚れがある程度落ちるので、シャンプーをした時によりしっかり汚れが落ちるようになります。

シャンプーはしっかり泡立ててから頭皮に馴染ませることで、シャンプーのすすぎ残しを防げます。

また洗う時は髪の毛ではなく頭皮を洗うことを意識しましょう。頭皮をマッサージするように洗えば、毛穴の奥の汚れまで落としやすくなります。

最後のすすぎは、時間をかけてじっくりと。目安としては2〜3分程度。頭皮を洗っている時間よりも長くすすいでください。すすぎ残しは、ベタつき、臭い、かゆみなどのトラブルに繋がるので、入念に行うのがポイントです。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。