もくじ

  1. 1 髪の毛が多い女性でも簡単にできる【おしゃれヘアアレンジ12選】
  2. 2 ①重い髪を軽く見せる《前髪アレンジ》
  3. 3 ②ボリューム感を抑える《ハーフアップアレンジ》
  4. 4 ③広がる髪をまとめる《ポニーテールアレンジ》
  5. 5 ④多い髪をすっきりまとめる《お団子アレンジ》
  6. 6 ⑤おしゃれにボリューム感を抑える《ヘアバンドアレンジ》
  7. 7 【参考】ヘアアレンジが綺麗にキマる、乾かし方のポイント
  8. 8 女性の薄いつむじを隠すにはおしゃれなヘアアレンジがおすすめ!
  9. 全ての目次を見る
Comment ann 1
あん

髪の毛の量が多いと可愛いヘアアレンジなんてできない、って思ってない?
確かに、髪の量が多いと広がりやすくて、まとまりにくいよね…。

でも、髪の量が多くてもできるヘアアレンジもあるんだよ〜!
今回は、髪の毛が多い女性でも簡単にできる可愛いヘアアレンジを紹介するから、あなたも挑戦してみてね!

それでは早速、髪の毛の量が多い女性におすすめ!
広がる多い髪のボリューム感を抑えるヘアアレンジを次の5つに分けて、全部で12種類紹介します。

  • ①重い髪を軽く見せる《前髪アレンジ》
  • ②ボリューム感を抑える《ハーフアップアレンジ》
  • ③広がる髪をまとめる《ポニーテールアレンジ》
  • ④多い髪をすっきりまとめる《お団子アレンジ》
  • ⑤おしゃれにボリューム感を抑える《ヘアバンドアレンジ》

どれも簡単にできるヘアアレンジばかりなので、お気に入りを見つけて挑戦してみてくださいね。

Comment ann 1
あん

まずは髪の量が多くても、重たく見えないようにする前髪アレンジを紹介するよ〜!

髪の量が多い、特にセミロング〜ロングヘアで髪が長い女性は、すっきりと見える前髪がおすすめだよ◎

1)ポンパドール

ポンパドールアレンジのやり方

ポンパドールは、前髪を束にして頭の上で留めるヘアアレンジのこと。
そのやり方はとっても簡単!

  • 1)左右の黒目の内側を目安に前髪の毛束を作る
  • 2)毛束をふんわりと頭の上に倒して、毛先をねじる
  • 3)ねじった部分を頭につけて、おでこの方に少し押し出す
  • 4)ねじった部分をピンで留めて、出来上がり☆

前髪が短めの方はワックスを前髪の内側からつけるとセットしやすくなりますよ。

動画にはポンパドールの他に、ジグザグ分けを生かした「センターツイスト」や流した感じの「斜め前髪」のやり方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2)シースルーバング風アレンジ

シースルーバング風アレンジのやり方

シースルーバングとは、額が透けて見えるぐらい薄い前髪のこと。
このシースルーバングは、ヘアピンストレートアイロンだけで簡単にできます!

  • 1)ストレートアイロンで前髪を巻く
  • 2)薄く残す前髪の量を決める
  • 3)それ以外の前髪をねじってサイドにヘアピンで固定する
  • 4)ヘアピンの周辺の髪をほぐして馴染ませたら完成☆

はじめにストレートアイロンでしっかり巻いておくのがポイント◎
ボリューム感が出やすい髪の毛が多い女性は、前髪を薄くすることで、重たい印象になるのを防ぐことができます!

Comment ann 1
あん

次は、多くて広がりやすい髪の毛のボリューム感を抑えられる
簡単ハーフアップアレンジを紹介するよ〜!

3)ねじって留めるだけ、簡単ハーフアップ

こちらはサイドとトップをねじって留めたハーフアップ風のヘアアレンジ。
やり方はとても簡単!

  • 1)全体を巻き髪にする
  • 2)前髪を薄く残して、トップを小さめのポンパドールにする
  • 3)サイドもねじってピンで留めれば完成☆

コツはアレンジする前に髪全体をゆるく巻いておくこと!
こうすることでアレンジがしやすく、おしゃれ度もUPします◎

4)編み込み風ハーフアップ

こちらは編み込み風のハーフアップ
難易度の高い「編み込み」とは違って、ロープ編みはとても簡単!

  • 1)髪全体をゆるく巻く
  • 2)左右それぞれの毛束をねじって後ろで留める(これを2段つくる)
  • 3)少し崩して、出来上がり☆

髪の毛の量が多くい女性でも、簡単に可愛くおしゃれができるのでお出かけやデートにもおすすめ◎
時間がないときでも簡単にできるヘアアレンジです!

Comment ann 1
あん

次は、広がる量が多い髪の毛を簡単にまとめるポニーテールアレンジ

5)シンプルisベスト!ローポニーテール

続いて紹介するのはシンプルなローポニーテール

よくある“ひとつ結び”も一手間加えるだけでこんなにおしゃれな雰囲気に◎
やり方はとっても簡単!

  • 1)髪を低めの位置で結ぶ
     →この時、ひと束結ばずに残しておく
  • 2)残しておいた毛束で結び目のゴムを隠す
     →ゴムの周りにくるくると巻きつける
  • 3)最後にピンで留めて、出来上がり☆
     →おしゃれなピンで留めるのがおすすめ

ゴムを隠してピンをつけると、とても簡単におしゃれ度がUP
髪の量が多い、まとまらなくて毎朝大変…という女性に特におすすめしたい簡単ヘアアレンジです。

6)くるりんぱアレンジ×ローポニーテール

セミロング〜ロングヘアの髪が長い、量が多い女性におすすめ、くるりんぱアレンジのポニーテール。

とてもおしゃれな髪型なのに意外と簡単にできちゃうんです!
そのやり方はこちら。

  • 1)低い位置でポニーテールをして結ぶ
  • 2)髪をつまんで引っ張り、軽くほぐす
  • 3)結び目のゴムを隠す
     →ゴムの周りに毛束を巻きつけてピンで留める
  • 4)少し間隔をあけて、もう一箇所結ぶ  →結び目から15〜20cmのところがおすすめ
  • 5)くるりんぱを2回して、ほぐす
  • 6)2つ目の結び目のゴムを隠してピンで留めたら、完成☆

髪が多い、長い、女性は動画も参考に試してみてくださいね。

7)編み込み風 おさげくるりんぱ

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿 -

次は、編み込みのように手が込んで見えるおさげくるりんぱ
くるりんぱを何度も繰り返すやり方がこれ!

  • 1)トップの髪を結んで、くるりんぱ
  • 2)サイドの髪をくるりんぱ
  • 3)さらにその下の髪をくるりんぱ
  • 4)すべてのくるりんぱをほぐす
  • 5)余った毛先を軽く三つ編みにして、ほぐしたら完成☆

くるりんぱ”、この技を覚えたらヘアアレンジの幅がグンと広がります!
髪の毛が多い女性も、くるりんぱを組み合わせておしゃれなヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

8)ハーフアップお団子ヘア

続いては、ボブぐらいの短い長さでもできるハーフアップお団子ヘア

ハーフアップのお団子ヘアなら、髪の長い女性はもちろんボブぐらいの髪が短い方でもセット可能です。
やり方はとても簡単で、耳より上の髪をまとめてトップでお団子にするだけ!

清楚で綺麗めなイメージのあるハーフアップですが、髪をウェーブにしたり、お団子にしたり、動きをつけることでカジュアルな印象にも◎
髪の毛が多い女性でも簡単にできるヘアアレンジの一つなので、お好みの高さにアレンジして試してみてくださいね。

9)お団子ラフアレンジ

低めの位置でまとめたお団子ヘア
こちらもやり方はとても簡単!!

  • 1)全体を軽く巻く
  • 2)低めの位置でお団子にする
  • 3)何箇所かつまんで髪を引き出したら、完成☆

ナチュラルで大人っぽい印象にしたい女性は低めの位置に、元気で可愛らしい印象にしたい女性は高めの位置でお団子にしてみてくださいね。

10)ラフお団子ヘア

こちらは毛先を逃して、ラフにまとめたお団子ヘア
これまた簡単!

  • 1)全体を軽く巻く
  • 2)毛先を残してお団子にする
  • 3)トップを何箇所かつまんで髪を引き出したら、完成☆

髪が多い、長い、ズボラな女性でもできる、簡単ヘアアレンジ◎
ゴム1本でできるのも魅力ですね。

ピンやクリップなど、ヘアアクセサリーを上手に使っておしゃれを楽しむのもおすすめです!

Comment ann 1
あん

髪の毛が多い女性には、ヘアバンドを使ったアレンジもおすすめ。

ヘアバンドを使えば、簡単に広がる髪のボリューム感を抑えることができるよ!

11)ヘアバンド×三つ編みアレンジ

ヘアバンド×三つ編みのヘアアレンジ。
こんなにおしゃれなのに、やり方はとっても簡単!

  • 1)髪全体を軽く巻く
     ※写真はストレートアイロンでウェーブにしています
  • 2)髪を3つの毛束に分けて真ん中を三つ編みにする
  • 3)三つ編みを含む3つの毛束でさらに三つ編みにする
     ゆるく三つ編みにするのがコツ!
  • 4)ゆるっとさせるために“ほぐす”
  • 5)お気に入りのヘアバンドをつけて、完成☆

ヘアバンドには色や柄、素材など、たくさんの種類があります。
服に合わせてヘアバンドを選べば、ボリューム感を抑えつつおしゃれなコーディネートに早変わり!

ここまで紹介したヘアアレンジにプラスしてみるのもおすすめですよ◎

12)バンダナ×くるりんぱポニーテール

こちらはくるりんぱしたポニーテールにバンダナを巻いたヘアアレンジ
これまた簡単なんです!

  • 1)ポニーテールをしてほぐす
  • 2)くるりんぱ
  • 3)結び目のゴムを髪の毛で隠す
     →ゴムの周りに毛束を巻きつけてピンで留める
  • 4)バンダナを巻いて、出来上がり☆

大きめのハンカチやバンダナを三角にしてから細長く折ると、ヘアバンドに早変わり!
髪が多い女性も、好きな柄のヘアバンドで挑戦してみてくださいね。

最後に、ここまで紹介したヘアアレンジが綺麗にできる下地の作り方を紹介します。
髪の毛のボリューム感を抑える、乾かし方の手順を見ていきましょう!

手順はこちら。

  • 1)温風:前髪を前に向かって乾かす
  • 2)温風:根元を中心に全体を乾かす
     ★キューティクルの目に沿って上から風を当てると、髪にツヤが出る
  • 3)温風:髪の中間〜毛先を手ぐしでとかしながら乾かす
     ★前に向かって乾かすと髪の毛にまとまりが出る
  • 4)冷風:全体が乾いてきたら毛先をまとめながら乾かす
     ★毛先にまとまりがでる
  • 5)冷風:根元を立ち上げながら風を当てる

髪のボリューム感と広がりを抑えるには、すべての髪の毛を前に向かって乾かしましょう
全体の髪の毛が少しずつ乾いてきたら、最後は毛先をまとめながら乾かしていきます。

すると、まとまりやすい、ヘアアレンジがしやすいベースが出来上がります!

Comment ann 1
あん

お気に入りのヘアアレンジは見つかったかな?

髪の毛が多い女性でも、コツさえつかめば簡単におしゃれなヘアアレンジができるよ♪

あなたも今回紹介した簡単にできるヘアアレンジでおしゃれを楽しんでね。

\ 髪の毛が多い女性におすすめの髪型はこちら♡ /


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。