目次

  1. 1 女性だからこそ隠したい薄毛…どうしたらいいの?
  2. 2 女性ならでは!薄毛隠しの方法5つ
  3. 3 ①髪型を工夫して薄毛隠し
  4. 4 ②ヘアカラーで薄毛隠し
  5. 5 ③パウダーやスプレーを使って薄毛隠し
  6. 6 ④ウィッグを使って薄毛隠し
  7. 7 ⑤その他のヘアアイテムを使って薄毛隠し
  8. 8 【おまけ】薄毛対策をしたい女性はこちらもチェック!
  9. 9 女性ならではの方法で薄毛を隠しておしゃれに!
周りの目線が気になる...

薄毛を上手く隠す方法はない?

薄毛で悩んでいる女性にとって、周りの目線は非常に気になるものですよね。

「他人に薄毛だと気づかれたくないし、話題にもされたくない!

そう考える女性のために、今回は薄毛を上手く隠す方法をご紹介していきます。

女性におすすめの方法ばかりなので、自分に合ったものを見つけてみてくださいね。

薄毛隠しの方法がこんなにたくさん!

女性ならではの方法もあるので、要チェック!

女性のための薄毛隠しの方法は、大まかに5つに分けられます。

  1. 髪型を工夫して薄毛隠し
  2. ヘアカラーで薄毛隠し
  3. パウダーやスプレーを使った薄毛隠し
  4. ウィッグを使って薄毛隠し
  5. その他のアイテムを使って薄毛隠し

次の項目から、それぞれ詳しく見ていきます。

女性の薄毛隠しには髪型の工夫がおすすめ!

女性ならではの方法で、手軽で簡単です

女性の薄毛隠しの方法で、一番お手軽なものが髪型の工夫によるものです。
髪型を工夫して薄毛を隠す方法は、次の3つがあります。

  • ヘアアレンジを工夫する
  • 分け目を変える
  • 髪を短くする

どういうものなのか、ひとつずつ確認していきましょう。

つむじや分け目部分の薄毛が気になる女性は、ポニーテールや一つ結びで薄毛隠しができます。

ポイントはきつく結ぶのではなく、ラフな感じゆるっと結ぶこと。
結んだ後にトップをつまんで、髪の毛を少し引き出してみてください。
ぺたんこだったトップをふんわりとさせることで、ボリューム感がアップしたように見せられます!

分け目部分の薄毛が特に目立ち、「ボリューム感がない」、「地肌が見える」という女性には、分け目の位置をいつもと変えてみるのがいいかも。

分け目がずっと同じだと、髪の毛に癖がついてペタンとしてしまうんです。
何もしなくても、そこからぱっくりと分かれてしまったり...

そんな場合は、分け目を変えるだけでふんわりと見せられますよ。

もしくは前髪を短く切って下ろすことで、分け目そのものをなくすという方法もあります。

女性の薄毛隠しには、思い切って髪の毛を短くカットするという方法もあります。

ロングの場合、どうしても髪の重みがかかってくるので、トップがぺったりとして寂しく見えがちなんですよね。

思い切って短くボブやショートに髪をカットすることで、髪の重みがなくなり、全体的にふんわりとしたボリューム感を演出することができますよ。

ヘアカラーで薄毛を隠す方法も

ヘアカラーの色みがポイント

分け目やつむじの薄毛が気になるという女性は、薄毛隠しのために、ヘアカラーで髪の色を変えてみるのははいかがでしょうか。
髪の色を明るめにすることで、分け目やつむじの地肌が目立ちにくくなりますよ。
お仕事などによっては難しいかもしれませんが、ポイントはできるだけ地肌に近い色を選ぶことです。

ただし、ヘアカラーは頭皮や髪の毛に負担を与えます。
頭皮や髪にダメージを与えたくない!」という女性は、避けた方がいいかもしれませんね。

薄毛隠しパウダーで簡単に若々しさがアップ

薄毛だけではなく白髪もかばーできるタイプもあります

薄毛隠しのパウダーやスプレーは、男性だけではなく女性にとっても、薄毛隠しの定番アイテムです。

ひとつずつ確認していきましょう。

薄毛隠しパウダーは、気になる部分にポンポンと付けていくだけで、キメ細かいパウダーが付着して頭皮のスキマを埋めて自然にカバーします。

また頭皮だけではなく、髪の毛1本1本にも付着するので、白髪もカバーすることができるんです。

パウダーだけだと、汗や雨で流れるんじゃ...と不安な女性には、別売りの専用ミストとの併用がおすすめ!

パウダー使用後にシュッとすれば、適度に固めて落ちにくくしてくれる上、スタイリングもしやすくなりますよ。

薄毛隠しスプレーは、一時染毛料タイプとスタイリングスプレータイプの2種類に分けられます。

一時染毛料タイプは、サッとスプレーするだけで細くなった毛やうぶ毛1本1本を微粉末が包み込み、髪に豊かなボリューム感を演出します。

これもパウダー同様、薄毛だけではなく白髪も隠してくれるんですよ。

もう一方のスタイリングスプレータイプは、ボリュームのない髪の毛でもふわっと仕上げることができます。

根元から立ち上げることで空気感のあるヘアスタイル作りができて、薄毛にお悩みの女性におすすめです。

女性用のヘアウィッグも進化しています!

自然に仕上がりますよ

ヘアウィッグも、女性の薄毛隠しにおすすめのアイテムです。
ウィッグやかつらというと男性のものというイメージや、金髪やカラフル色味でファッション性の高いオシャレアイテムなのでは?と思っている方も多いかもしれませんが、最近ではナチュラルな女性用のヘアウィッグも多く販売されているんです。

簡単に取り付けることができて、自然に見せられるものも多いのでチェックしてみてくださいね。

  • 部分ウィッグを使用する
  • フルウィッグを使用する

それぞれの特徴を確認していきましょう。

つむじ部分の薄毛だけをなんとかしたい!」など、髪の一部分だけが気になる場合、部分ウィッグがおすすめです。

部分ウィッグは、自分の髪の毛と馴染むものを見つけられたら、かなり自然に使うことができます。

手軽に着脱できて軽く通気性がよい物を選べば負担にならず、快適に使い続けられますよ。

また、フルウィッグに比べて、価格が安くすむのでお財布にもやさしいのです!

部分ウィッグだと不安という女性や、広範囲に薄毛が広がっている女性には、フルウィッグの方がいいかもしれませんね。

部分ウィッグに比べると値段は高めですが、既製品だったらそこまで高額にはなりません。

フルウィッグは、髪色を地毛と合わせる必要がないので、自分の好みで選ぶことができるというメリットもありますよ。

好みのウィッグをいくつか持っていれば、その日の気分で髪型を変えたりもできるのも、女性には嬉しい点なのでは?

薄毛隠しアイテムをファッションの一部に

オシャレに磨きをかけつつ、薄毛を隠そう

スプレーやパウダー、ウィッグ以外のアイテムも、女性の薄毛隠しに使えるのでご紹介しておきます。

  • 帽子をかぶる
  • ターバンを使う

詳しくみていきましょう。

外出時の薄毛隠しにおすすめなのが、帽子です。
ちょっと外にでるときも、サッとかぶるだけで薄毛を隠せるので、手軽でいいですよね。

薄毛隠しだけではなく、ファッションの一部として取り入れられる点が、帽子の強みではないでしょうか。
また紫外線から頭皮を守ってくれるのも、女性には嬉しいところですよね。

季節に合った帽子を選んで、オシャレに薄毛対策を楽しみましょう!

分け目や生え際の薄毛が気になる女性の薄毛隠しに、おすすめしたいアイテムが、ターバンです。

幅が広めのターバンでヘアアレンジをすれば、気になる分け目や生え際をすっぽりと隠して、カバーすることができますよ。

最近では安いものもたくさん販売されているので、自分の好みに合ったものを探すのも楽しそうです。
いつものまとめ髪にターバンを巻くだけで、ぐっとオシャレ度もアップするので、ぜひ試してみてくださいね。

薄毛を隠すだけでいい?

育毛剤で積極的に抜け毛対策をはじめよう

薄毛を隠すだけではなく、同時に抜け毛対策も行いたい場合は、育毛剤の使用を考えてみてもいいかもしれません。

育毛剤は、頭皮環境を整えることで今生えている髪を丈夫にして、抜け毛を減らす効果が期待できます。

薄毛に悩む女性におすすめの育毛剤は、ベルタ育毛剤です。

女性の薄毛の悩みに特化して開発された育毛剤なので、女性の頭皮を優しくケア

頭皮の血行を促進したり、炎症を抑えたりと、頭皮環境を整えて抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

薄毛を上手に隠そう

オシャレ心も忘れない女性に!

今回ご紹介した女性のための薄毛隠しの方法は、いかがだったでしょうか?
ヘアアレンジオシャレアイテムで薄毛隠しができるのは、女性には嬉しいですね。
自分に合ったものを探して、ぜひ試してみてください。

薄毛を上手に隠して、周りの目線が気にならない暮らしを手に入れましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。