もくじ

  1. 1 髪の毛を早く伸ばす食べ物はない!〜髪が伸びるメカニズム〜
  2. 2 でも…髪の毛が伸びるためには栄養が必要不可欠〈髪の三代栄養素〉
  3. 3 〈綺麗な髪をサポート〉女性の髪に嬉しいお手頃食材をCheck!
  4. 4 髪の毛を早く伸ばすなら、まずは健康的な食事から!
  5. 全ての目次を見る
Comment megumi 1
めぐみ

「わかめを食べると髪が伸びる」「亜鉛を摂ると髪が伸びる」そんな話しを聞いたことがある人も多いんじゃないかしら?髪の毛を早く伸ばしたい人には、興味深い話しよね。でも、鵜呑みにして実践するとがっかり…なんてことにもなりかねないわ。特定の食材や食べ物を多くとっても、髪の毛が早く伸びるとは限らないの。どういうことなのか、早速見ていきましょうね。

一般的に髪の毛が伸びるスピードは1日に0.3~0.4mmほど、1か月あたり1cm程度伸びると言われています。個人差はありますが、大抵の人がこれくらいの速度で髪が伸びるとされているのです。

そもそも髪の毛が伸びるのは、毛母細胞(もうぼさいぼう)の細胞分裂によるもの。毛根の一番奥にある毛乳頭(もうにゅうとう)が血液から栄養を受け取り、毛母細胞に供給。栄養を受け取った毛母細胞は分裂を繰り返し、上へと押し上げられることで、髪の毛が伸びていくのです。

特定の食材や食べ物で、細胞分裂のスピードが劇的に早まるとは考えにくく、そのため髪の毛を早く伸ばす食材や食べ物はないと言えます。

ただし、普段の栄養がかなり偏っている場合、髪の毛に必要な栄養が不足し、髪の毛が通常の速さで伸びていないことも。

その場合は、食事を改善して髪の毛に必要な栄養を摂ることで、伸びるスピードを通常通り戻すことが期待できます。そうすると「食事を変えて髪が早く伸びるようになった」と感じるかもしれません。

しかしやはり誤解してはいけないのは、髪の伸びる速度が1日0.3〜0.4mmを大幅に超えて急激に伸びることはないということです。

Comment megumi 1
めぐみ

特定の食材や食べ物を食べたからといって、一気に髪の毛が成長するわけではないの。でも、髪の毛は体と同じように、毎日の食事から摂る栄養で作られているわ。だから、栄養が偏ったり必要なはずの栄養が不足すると髪の毛は健康ではなくなって、伸びにも影響してしまう可能性が考えられるの。ここでは、髪の毛にとって大切と言われている栄養素を紹介するわね。

【髪に必要な三大栄養素】

  • タンパク質
  • 亜鉛(ミネラル)
  • ビタミン類

髪の毛の主成分は、ケラチンというタンパク質。つまり、髪の毛を作る材料となるタンパク質を、食事から積極的に摂ることが大切です。

タンパク質は体内で吸収される際にアミノ酸へと分解されるのですが、そこからケラチンに合成される際に必要なのが亜鉛

また、髪に必要な栄養素としてビタミン類も重要です。特に、新陳代謝を促進させて頭皮の健康を保つビタミンA、アミノ酸からケラチンの合成をサポートするビタミンB群、健康な頭皮や髪の維持に欠かせないビタミンC、血流をよくするビタミンEは積極的に摂りたい栄養素です。

亜鉛をはじめとするミネラルやビタミン類のほとんどは、体内で作ることができません。そのため、健やかに髪の毛を伸ばすためには、これらの栄養を含んだ食材や食べ物を意識してとる必要があるのです。

Comment megumi 1
めぐみ

髪を健康に伸ばし、綺麗に保つためにも三大栄養素はしっかり摂っておきたいわ!でも、普段買いなれない食材や高級な食べ物は、ちょっと手を出しにくいわよね。だから今回はスーパーなんかでよく見かける身近な食材で、しかも価格がお手頃なものを選りすぐって紹介していくわ。

タンパク質を多く含み、手頃な価格で手に入る食材には、肉や魚、卵などがあります。

魚を購入する際は、旬のものを選ぶのがおすすめです。旬の食材は、旨みが増して美味しくいただける上、栄養価が高く、さらに価格がお手頃というメリットも。

タンパク質を多く含む主な魚介類(旬の季節別)がこちらです。

  • 春:かつお、かれい
  • 夏:あじ、あゆ
  • 秋:あじ、かつお、さんま、さけ
  • 冬:さば、ぶり、たら

スーパーなどで売られている切り身を利用すると、グリルやフライパンで焼くだけでいただけるのでとても便利ですよね。

また、しらす干しや煮干し、かつお節、するめ、桜えびなども、タンパク質が多く含まれています。このような加工品や乾燥品も、手軽に料理に取り入れられるのでおすすめです。

亜鉛を多く含み、手頃な価格で手に入る食材が、こちらです。

  • 牛肉
  • まいたけ
  • ごま
  • 桜えび
  • ワカメ

牛肉は、ひき肉やもも肉、ロース肉が比較的亜鉛の含有量が多く、料理にも取り入れやすいのでおすすめ。まいたけやごま、桜えび、わかめなども、普段の食事に取り入れやすい食材です。

亜鉛を多く含む食材の代表格ともいえる牡蠣は、秋と冬が旬の時期。比較的値段が張る食材ですが、亜鉛の含有量は高いので、旬の時期には食事に取り入れてみてもいいかもしれませんね。

髪の毛が健やかに伸びるのに必要なビタミン類には、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEがあります。

ビタミン類を多く含み、手頃な価格で手に入る食材がこちら。栄養価が高く、比較的安く購入できる旬の食材を購入しましょう。

  • 春:しいたけ(ビタミンB群)、あさり(ビタミンB群)、のり(ビタミンC)、ブロッコリー(ビタミンC)
  • 夏:モロヘイヤ(ビタミンA)、かぼちゃ(ビタミンA)、しじみ(ビタミンB群)
  • 秋:にんじん(ビタミンA)、かぼちゃ(ビタミンA)、まいたけ(ビタミンB群)、ブロッコリー(ビタミンC)
  • 冬:ほうれん草(ビタミンA)、あさり(ビタミンB群)、のり(ビタミンC)、ブロッコリー(ビタミンC)

ビタミンEは、アーモンドや納豆、マーガリンなどに多く含まれています。

Comment megumi 1
めぐみ

特定の食材や食べ物を多くとったからといって、急激に髪を伸ばすことはできないわ。だけど、髪の成長には栄養が必要不可欠なの。中でも、タンパク質、亜鉛、ビタミンは、積極的に摂っておきたい栄養素よ。今回紹介した食材や食べ物は、スーパーでお手頃価格で買えるものばかりだから、ちょっと意識して手に取ってみてちょうだい。

髪の毛を早く伸ばす方法について、もっと詳しく知りたいという人は、下の記事もチェックしてみるといいわ。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。