Navi ann

もくじ

  1. 1 【注意】パーマをかける前に知っておきたい3つのこと
  2. 2 髪の量が多い女性におすすめの髪型〈パーマスタイル〉5選
  3. 3 今どきスタイリングには“ヘアオイル”がおすすめ!
  4. 4 髪の量が多い女性は“ゆるめパーマ”でボリュームを抑えよう!
  5. 全ての目次を見る
あん

「パーマをかけてもっとおしゃれしたい!でも髪の量が多いから…」
パーマは髪のボリュームが出るから、髪の量が多い人には似合わない…なんて思ってない?髪の量が多くても、似合うパーマはあるから大丈夫!ただ、パーマをかける前の注意点もあるから、まずは知っておくべきポイントについても紹介するね!

髪の量が多い女性は、この3つに注意!

  • ①パーマ前に髪をすかない
  • ②髪へのダメージが弱いパーマを選ぶ
  • ③髪の毛先を中心にパーマをかける

髪の量が多いから軽くしておこう、とパーマをかける前に髪をすくのはNG

パーマの前に髪をすいてしまうと、短い毛が増えて髪の毛の長さが揃わず、髪全体のまとまりが悪くなります。

その結果、パーマがうまくかからなかったり、髪がハネたりして、余計に広がりやすくボリューム感が出る原因に。

髪をすくのはパーマをかけた後、全体を整える程度にしましょう。

髪の量が多い女性は、できるだけダメージの少ないパーマを選びましょう!

髪への影響が強いデジタルパーマは避け、普通のパーマやエアウェーブパーマなどの、髪へのダメージが抑えられているパーマがおすすめ。

ダメージが強いパーマは髪が傷むことでパサつき、もともと量が多い髪がさらに広がりやすくなってしまうのです。

また、髪質によってかかりやすいパーマがあったり、適した薬剤があるので、自分の髪にどんなパーマが向いているかは、美容師さんに相談するのがおすすめです。

髪質に適したパーマであれば、うまくパーマがかからず余計なダメージを与えてしまう心配もありませんよ。

パーマをかける際には、トップからではなく毛先を中心にかけましょう

トップからパーマをかけてしまうと、髪が広がり余計にボリュームが出てしまいます。

また、パーマのかけ過ぎにも注意が必要です。しっかりクセ付くように、と強いパーマをかけてしまうともっさりと広がりかねません。

髪の量が多い女性には、緩やかなカールをつけるパーマナチュラルなストレートパーマがおすすめですよ。

あん

パーマをかける前におさえておきたい注意はわかったかな?

この3つに注意した、髪の量が多い女性におすすめのパーマスタイルを紹介するよ〜!

髪の量が多くてボブにすると重い印象になってしまう女性にはゆるいパーマで動きを出すのがおすすめです。

中央〜毛先にかけてゆる〜くパーマをかけることで、パーマの無造作な動きが髪のもっさり感を分散し、軽やかな印象にしてくれますよ。

オイルやワックスを毛先につけて、調整しながら仕上げるとすっきりまとまります◎

髪の量が多いとミディアムぐらいの中途半端な長さがちょうど広がりやすいですよね。
さらにストレートヘアだとボワっとボリューム感が出てしまうことも…。

そんなときは毛先を中心にゆるいパーマをかけてみましょう!
髪全体に動きが出て柔らかく、軽やかな雰囲気に仕上がりますよ◎

画像提供元:sowa北浦和

こちらは毛先に内巻きのワンカールパーマをかけたスタイル。

くるくるするのではなく、内巻きのワンカールにすることで、量が多い髪の毛でもまとまりやすくなります。

落ち着いた印象でオフィス仕様にもおすすめです◎
フェイスラインを覆うような髪型になるので小顔効果も狙えますね。

髪の量が多い、広がりやすい、くせ毛が気になる、という女性には、ナチュラルなストレートパーマがおすすめです!

ストレートパーマはもともと、一度かけたカールパーマを落とす目的でしたが、髪のボリュームが抑えられることから広がりを抑える目的でも使われるようになりました。

縮毛矯正、という手もありますが、縮毛矯正はダメージが強いのがデメリット。

そのため、縮毛矯正よりも髪にやさしく、ナチュラルな仕上がりになるストレートパーマがおすすめですよ。

こちらはロングのニュアンスパーマ

ゆるく波打ったようなパーマで、いつものロングヘアに動きが出るだけで軽やかな印象に!

他のパーマ同様、髪の量が多い人はボリュームを抑えるために、あまり強くパーマをかけすぎないように注意してくださいね。

髪の量が多い女性におすすめのパーマスタイルまとめ!

今回紹介したおすすめのパーマスタイルをまとめておくから参考にしてね〜!

  • ゆるウェーブ
  • ニュアンスパーマ
  • 内巻きワンカール
  • ナチュラルストレート

髪の量が多い人のスタイリング剤には、髪のボリュームを抑えながら自然なヘアスタイルを簡単に作れる、ヘアオイルもしくはオイルベースのワックスがおすすめ◎

オイルの重みで髪が広がりにくく、まとまりのあるサラツヤヘアに近づけます!
パーマのカールが出すぎることなく、ゆるやかなニュアンスウェーブも作りやすいですよ。

また、ヘアオイルやオイルベースのワックスを使うと、濡れたような質感のウェットヘアに◎
簡単に今どきスタイリングが可能です!

\ &Hairおすすめのヘアオイルはこちら♡ /

  • 販売元:株式会社KOKOBUY
  • 内容量:50mL
  • 価格:2,000円(税別)
  • 購入方法:Cosme Kitchen・amazon・楽天 など

USDAオーガニック認証(注1)を受けた4つの原料を用いた、髪に優しいヘアオイル。

乾いた髪に吹きかけるだけで、簡単にしっとりとしたツヤ髪に。
流行りのウエットヘアもこれひとつで簡単にスタイリングできます!

長時間しっとり感が続くので、髪の量が多い、広がりやすい女性にもおすすめのヘアオイルです。

注1:USDAオーガニック認証とは、アメリカの農務省(日本でいえば農林水産省)による厳しい認証基準をクリアした証。

最後に、髪の量が多い女性がパーマをかける前に確認すべき3つの注意点をおさらいしておきましょう!

  • ①パーマ前に髪をすかない
  • ②髪へのダメージが弱いパーマを選ぶ
  • ③髪の毛先を中心にパーマをかける

この3つに注意すれば髪の量が多い女性でもパーマスタイルを楽しむことができますよ。

あん

お気に入りのパーマスタイルは見つかったかな?

髪の量が多い女性はゆるめパーマで、動きのあるスタイルを楽しもう♪


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。