Navi megumi 5d53f5049f16b4f208343e0ee7a9e77d02bbca4da903fa25857c9b4794eeff17

もくじ

  1. 1 女性のフケ対策・改善にはどんなシャンプーがいいの?
  2. 2 フケにおすすめのシャンプー選びには、肌質とフケの質を分析が必須!
  3. 3 【フケの性質別】フケの対策・改善におすすめ女性向けシャンプー6選
  4. 4 頭皮に合ったシャンプー+αで頭皮トラブルを防ごう!
  5. 5 フケが気になる頭皮のケアは、肌にあったシャンプー選びから!
  6. 全ての目次を見る

気づかないうちに肩のあたりに落ちていることも多いフケ。見た目も良くないし洋服も汚れるし、気になりますよね。

なんとかしたい!と思った時に手軽にできる対策の一つがシャンプーを変えること。

でも、「フケかゆみに!」といううたい文句のシャンプーはたくさん出ていて、本当にいいものはどれなのか、なかなか判断ができません。場合によってはシャンプーを変えて、さらにフケがひどくなってしまうということも…。

そこで今回は、女性のフケ対策におすすめのシャンプーを厳選してご紹介します。

めぐみ

そもそもシャンプーは全部「フケやかゆみを抑える」効果が認められているの。だから、どのシャンプーにも同じようなことが書かれているのね。ただ、実はフケにも性質や種類があるのよ。その性質を見極めれば、どんなシャンプーが向いているのかわかるわよ。

フケで悩んでいる方におすすめのシャンプーをご紹介する前に、まずは肌質やフケの質を分析しましょう。頭皮やフケの質がわかれば、適切なシャンプーを選ぶことができますからね。

フケとは、古くなった頭皮の角質がはがれ落ちたもののこと。皮膚は常に生まれ変わりを繰り返しており(ターンオーバー)、その周期が乱れて大量にはがれた角質のことをフケと呼びます。

このフケには大きく分けて以下の2種類があります。

  • 乾性フケ(乾燥肌):頭皮が乾燥していることが原因で起こる、細かくパラパラしたフケ
  • 脂性フケ(脂性肌):皮脂が過剰に分泌され菌が繁殖して起こる、ベトベトした大きな塊のフケ

乾性フケの場合、頭皮もカサカサと乾燥しているのが特徴。一方脂性フケが出る頭皮は、ベタつきや臭いが気になるのが特徴です。

乾性フケ(乾燥肌)にはアミノ酸系洗浄剤を使ったもの、脂性フケ(脂性肌)には高級アルコール系洗浄剤を使ったものや、抗菌成分が入ったシャンプーがおすすめ。

ご自身に合ったシャンプー選びをするためには、まずは肌質とフケの質がどちらに当てはまるのかを確認しておきましょう。

乾性フケ(乾燥肌)の方におすすめなのが、アミノ酸系洗浄剤を使ったシャンプー。

シャンプーの洗浄剤は、主に石鹸系・高級アルコール系・アミノ酸系の3種類。このうち、石鹸系と高級アルコール系の洗浄剤は洗浄力が強く、頭皮が乾燥している方にはおすすめできません

皮脂は頭皮に薄い膜を張り、肌の水分の蒸発を防いだり、外部の刺激から守ったりする働きがある、いわば頭皮のバリア機能を果たすもの。

乾燥によってフケが出ている人が洗浄力の強いシャンプーを使うと、頭皮を守るための必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥を悪化させることになるのです。

アミノ酸系洗浄剤は、洗浄力はほかの2種類に比べてやや落ちますが、洗い上がりが優しいことが特徴。

必要な皮脂は残して、頭皮が乾燥しにくい状態にしてくれます。

脂性フケ(脂性肌)タイプの方には、洗浄力の強い高級アルコール系洗浄剤が使われているシャンプーや、抗真菌成分を含む薬用シャンプーがおすすめです。

高級アルコール系洗浄剤は、市販されているシャンプーの多くに含まれているもの。洗浄力が強く、泡立ちの良さやスッキリした使用感が特徴です。

シャンプー全体の9割ほどが高級アルコール系洗浄剤を使っているとも言われており、もっとも一般的な成分だと言えます。洗浄力が強い分肌への負担も大きくなりますが、過剰になっている皮脂をしっかりと洗い流すことができます。

また、抗真菌成分を含んだシャンプーは、多くなった皮脂を餌として繁殖する菌を抑える働きがあります。ベタつくフケが多く、かゆみを併発している人は菌が繁殖している可能性があるので、抗真菌成分配合の薬用シャンプーの使用がおすすめです。

Large comment megumi 3 57a9451aa45b447c1938b51df7bdc6afca00a024a142a0a13200e5699228e51c

【注意!!】

頭皮がベタつく人でも、絶対に高級アルコール系が良いということではないの。

なぜかというと、頭皮のベタつきの原因である皮脂は、乾燥しすぎた肌を潤すために過剰分泌されることもあるから。シャンプー直後に肌が突っ張ったり、カサカサしたりすることがある場合は、頭皮に潤いが足りていない証拠よ。

べたつきは気になるけれど乾燥する時もある…という場合は、乾燥肌におすすめのアミノ酸系シャンプーを使ってみて!

めぐみ

アミノ酸系洗浄成分、高級アルコール系洗浄成分、と言われても一体どう見極めればいいのかわからないわよね。ほんの一部だけど、主な洗浄成分をまとめたわ。大事なのは、シャンプーボトル裏の成分一覧表の"水の次に何が書かれているか”よ。成分は配合量が多い順に書かれているから、最初の方にどの成分が書かれているか注目してみてちょうだい。

フケの質とそれに合うシャンプーの特徴がわかったところで、ここからはおすすめのシャンプーをご紹介していきます。

ここで取り上げるのは、以下の6種類のシャンプーです。

乾性フケ向けのシャンプー3選

ミノン
薬用シャンプー
haru黒髪
スカルプ・プロ
コラージュフルフル
うるおいなめらかタイプ
価格 120ml/649円
450ml/1,227円
400ml/3,888円 200ml/1,728円
400ml/3,240円
特徴 植物性アミノ酸系洗浄成分 100%天然由来アミノ酸系洗浄成分 ミコナゾール硝酸塩配合

脂性フケ向けのシャンプー3選

メディクイックH
頭皮のメディカルシャンプー
h&sシャンプー
リフレッシュ
コラージュフルフル
すっきりさらさらタイプ
価格 200ml/927円
320ml/1,955円
370ml/645円 200ml/1,728円
400ml/3,240円
特徴 抗真菌成分配合 深海ミネラル(マイクロZPT)配合 ミコナゾール硝酸塩配合

※価格はいずれも2018年3月時点、税込価格となります。
※本記事内で紹介する口コミはいずれも個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。効果には個人差があり、人によっては頭皮に合わない場合もあります。

①ミノン薬用シャンプー

最初にご紹介するのは、ミノン薬用ヘアシャンプーです。

  • 商品区分:医薬部外品
  • 有効成分:グリチルリチン酸2K
  • 特徴:植物性アミノ酸系洗浄成分配合

ミノン薬用ヘアシャンプーは、医薬品も取り扱っている企業である第一三共ヘルスケアが販売している、薬用シャンプー。

植物性のアミノ酸洗浄成分を配合しているほか、アレルギーの原因となる物質をできるだけ排除した、頭皮にやさしい使い心地が特徴です。

有効成分であるグリチルリチン酸2Kに期待できるのは、抗炎症作用。頭皮環境を健やかな状態に整え、フケやかゆみ防ぐ効果があります。

乾燥によるフケに悩む人はもちろん、小さな子どもでも使える低刺激性のシャンプーです。

同時にコンディショナーも変えたからなのかははっきりしませんが、フケが目立たなくなりました。季節的なこともあるとは思いますが。

Customer Review

皮膚が乾燥タイプでつっぱりや頭痛に悩む私の頭皮も、フケやかゆみも出にくくなりました。

Customer Review

昔からよくすすいでも頭皮のかゆみや乾燥したフケに悩んでました。 半ばあきらめていましたが、お試しのつもりでこちらのサイズのミノンを使ってみましたが、あんなに悩んでた頭皮トラブルが治りました!

Customer Review
めぐみ

ミノンを使い始めてから、フケがおさまったという人は他にもたくさんいたわ。乾燥のせいで出ていたかゆみが和らいだという人もいたわよ。敏感は肌を守りながら洗い上げる、アミノ酸系シャンプーだから、しっかり乾燥から頭皮を守ってくれるようね。ドラッグストアなんかでも手軽に買えるシャンプーだから、一度試してみる価値はあるかもしれないわ。

【ミノン薬用ヘアシャンプーの特徴】

  • 植物性アミノ酸洗浄成分使用
  • グリチルリチン酸2Kの働きでフケ・かゆみを抑える
  • 刺激となる成分を極力使用していない

②haru黒髪スカルプ・プロ

次にご紹介するのは、haru黒髪スカルプ・プロです。

  • 商品区分:化粧品
  • 有効成分:なし
  • 特徴:100%天然由来成分のアミノ酸系洗浄成分

haru黒髪スカルプ・プロは、女性の頭皮のことを考え抜いて作られたアミノ酸系シャンプー

合計22種の天然エイジングケア成分(注1)を配合し、頭皮の健康を守ります。乾燥しフケが気になる頭皮にも優しく使える無添加(注2)もこだわりの一つ。

リンスなしでも潤いのあるまとまる髪に仕上がります。女性向けに作られたシャンプーですが、子供や男性でも使用できるので、家族全員で使うこともできます。

私には、あっていました。髪が少しくせ毛でうねっていましたが、この製品と椿油でしっとりまとまるようになりました。頭皮も痒くないし、フケもでなくなりました。

Customer Review
めぐみ

実際に使った方の口コミを見てみると、乾燥が原因と思われるフケが改善したという声が多かったわ。価格は少しお高めに感じるけど、使ってみたら良かったという人も結構いるみたい。

【haru黒髪スカルプ・プロの特徴】

  • 100%天然由来成分使用
  • アミノ酸系洗浄成分使用
  • 女性向けの無添加シャンプー

注1:エイジングケア…年齢に応じた肌の手入れ
注2:シリコン、合成ポリマー、カチオン海面活性剤、石油系海面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、合成防腐剤、合成保存料が無添加

③コラージュフルフルうるおいなめらかタイプ

めぐみ

コラージュフルフルはアミノ酸系シャンプーではないけれど、フケやかゆみを抑える医薬部外品の薬用シャンプー。うるおいなめらかタイプは、頭皮の乾燥が気になる方向けだから、乾燥によるフケにもおすすめよ。

  • 商品区分:医薬部外品
  • 有効成分:ミコナゾール硝酸塩、ピロクトンオラミン
  • 特徴:フケ・かゆみの原因菌の増殖を抑える

コラージュフルフル うるおいなめらかタイプは、真菌(カビ)の増殖を抑えるミコナゾール硝酸塩を含んでいることが特徴のシャンプー。

頭皮のカビがフケ・かゆみの原因のひとつであることに着目して、開発されました。

カビの増殖を抑えるぶん刺激が強そうにも感じられますが、無香料・無色素・低刺激性なので、頭皮にも優しく使えます。

もうひとつの有効成分オクトピロックス®(ピロクトンオラミン)には抗酸化・抗菌作用があり、頭皮の気になる臭いも抑えてくれます。

ふけが凄く、悩んでました!レビューを見て買ったのですが、実際は半信半疑でした。でも、一回の洗髪で、私はふけが減りましたよ

Customer Review

使用して一カ月経過。使い始めの一週間で訳もなくフケが落ちることがなくなりました。掻けば落ちる程度。そこからは痒みもなくなり、フケの悩みから解放の一途。人生のうちの四半世紀の悩みだったのに、、こんな簡単に解決するなんて思いもよらなかった。

Customer Review

フケには少ーし効いてるきがしますが、かゆみには効きが弱いようです。

Customer Review
めぐみ

フケに効果が見られたという方がたくさんいたわ。口コミを見て購入したからあまり信じていなかったけど、違いを感じられた人もいたわね。ただ人によってはかゆみには効果が薄いかもという声もあるから、効果は個人差があると考えておいたほうがいいわ。

【コラージュフルフルうるおいなめらかタイプの特徴】

  • 真菌の増殖を抑える成分を配合
  • 無香料・無色素・低刺激性
  • 乾燥が気になる肌向けの薬用シャンプー

①頭皮のメディカルシャンプー

まずご紹介するのは、メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプーです。

  • 商品区分:医薬部外品
  • 有効成分:ミコナゾール硝酸塩、グリチルリチン酸ジカリウム
  • 特徴:フケ・かゆみの原因菌の増殖を抑える

メディクイックH 頭皮のメディカルシャンプーは、ロート製薬から販売されている頭皮のフケやかゆみに着目した薬用シャンプー。

フケの原因となる菌の繁殖を抑える抗真菌成分、ミコナゾール硝酸塩を配合しています。

また、グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症・抗アレルギー作用で頭皮を健やかな状態に保ってくれます。

コンディショニング成分を配合しているため、これ1本でケアが済むことも特徴の一つ。しっかりと汚れを洗い流しつつ、なめらかな仕上がりにしてくれます。

ベタつきが気になってシャンプーのみで済ませている、という方にもおすすめです。

驚くことにシャンプー後のかゆみもなくスッキリ感も気持ちよくフケも多少出ますが以前ほど酷くなく仕事中、首もとのフケも気にならなくなりました。

半年程前から、痒みやフケに悩まされていました。店頭で見つけた3日分のトライアルセットから始めました。 泡立ちも良く、洗い心地もメントール配合でとても気持ちいいです。 ただ、濯ぐ際にすこしヌルっとした感じがあるので、よく濯ぐ事をオススメします。

Customer Review

これを使いだしてフケがおさまりました!もっと早く使っておけば良かったです。

Customer Review
めぐみ

実際に使った方の口コミを見ると、フケやかゆみに効果があったという声があったわ。長い間悩んでいたけれど、これを使って解消されたという方もいるみたいね。ただ、中にはぬるっとした使用感が気になったという意見もあるみたい。すすぎ残しは頭皮トラブルの原因になるから、気をつけたほうがいいわね。

【メディクイックH頭皮のメディカルシャンプーの特徴】

  • 抗真菌成分配合
  • 脂性フケに着目したシャンプー
  • コンディショナー、リンス不要

②h&sシャンプー リフレッシュ

ここからは、脂性フケで悩む方におすすめのシャンプーをご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、h&s シャンプー リフレッシュです。

  • 商品区分:医薬部外品
  • 有効成分:ジンクピリチオン液
  • 特徴:「洗って守る」毛穴ケアで地肌を整える

h&s シャンプー リフレッシュは、ベタつきによるフケが気になる地肌のケアに着目したシャンプー。

独自のミクロ成分である深海ミネラル(マイクロZPT)に加えてリフレッシュハーブを配合しており、不要な汚れを落としてさっぱりと洗い上げます。

植物由来の成分を使用しており、弱酸性で頭皮にも優しく使えるシャンプーです。

さっぱりとした洗い上がりで、フケが多い私の頭もしっかりフケを押さえてくれました。 髪だけでなく頭皮洗いにも重点が置かれたシャンプーなので、最近薄毛になりつつある私でも 安心して使えます。

ただ甘い香りがちょっと安っぽく、洗った後も残るのが気になります。

Customer Review

一番感じたのは地肌のつっぱりやフケが改善されることです 青リンゴのような香りも新鮮でした

Customer Review

6年前、これに出会うまではフケと臭いがひどく、毎日シャンプーしているのに上司に「毎日シャンプーしろよ!」とよく注意されて悩んでいました。 美容院で勧められたセットで7000円以上するものも顔がかぶれただけでダメ。 諦めてた時にシャンプーとコンディショナーがセットになって大特価だったこれを見つけ「どうせダメならこの安物でいいや」とヤケで購入。 所がしばらく使い続けていたら明らかにフケが減り、臭いも和らいできました。

Customer Review
めぐみ

実際に使った方の口コミを見てみると、ひどかったフケも改善したという声がいくつも見られたわ。手頃な値段だけど、フケには効果が期待できそうね。でも、香りは好みが分かれるみたい。甘い香りが苦手な方は気をつけたほうがいいかもしれないわ。

【h&sシャンプーリフレッシュの特徴】

  • ベタつきによるフケ・かゆみに着目
  • 肌と同じ弱酸性
  • スッキリとした洗い上がり

③コラージュフルフル すっきりさらさらタイプ

最後にご紹介するのは、コラージュフルフル すっきりさらさらタイプです。

  • 商品区分:医薬部外品
  • 有効成分:ミコナゾール硝酸塩、ピロクトンオラミン
  • 特徴:フケ・かゆみの原因菌の増殖を抑える

コラージュフルフル すっきりさらさらタイプは、脂っぽい頭皮が気になる方向けのさっぱりした洗い心地が特徴。

コラージュフルフルシリーズの特徴である、真菌(カビ)の増殖を抑えるミコナゾール硝酸塩と、抗酸化・抗菌作用のあるオクトピロックス®(ピロクトンオラミン)が含まれています。

頭皮がベタつきがちな方、フケやかゆみ、臭いが気になる方におすすめのシャンプーです。

半信半疑だったのですが、ほぼフケが出なくなり快調です

Customer Review

一時期、酷いフケと痒みに悩まされていましたが、勧められてこれを使ったところ改善しました。それまで使っていたシャンプーがよくなかったようです。

Customer Review
めぐみ

フケが出なくなった、かゆみがおさまったという声が見られたわね。ただ、少し価格が高めなので、続けるのは大変という方もいるみたい。シャンプーを選ぶときは、効果はもちろん、続けられる価格かどうかも検討する必要がありそうね。

【コラージュフルフルすっきりさらさらタイプの特徴】

  • フケの原因菌を抑える成分配合
  • さっぱりした洗い上がり
  • 脂っぽい頭皮向けの薬用シャンプー

フケなどの頭皮トラブルを防ぐためには、自分の頭皮にあったシャンプーを使う以外に、以下のような対策をプラスすることもおすすめです。

  • シャンプーの方法を変えてフケの対策
  • シャンプーの習慣でフケの対策
  • 保湿でフケの対策
  • クレンジングでフケの対策

それぞれ詳しくみていきましょう。

Thumbnail fullsizeoutput 3e
Thumbnail fullsizeoutput 45
シャンプーはしっかり泡立ててから、頭皮を優しくマッサージするように洗うのがコツよ。

シャンプーの方法が間違っていると不要な皮脂を残してしまい、フケが増えてしまう可能性があります。

フケを減らすためには、シャンプーをするときに以下のポイントに気をつけてみてください。

  • シャンプーは手でしっかり泡立てる
  • 頭皮を洗う時はじっくりマッサージするように
  • すすぎは丁寧に3分以上
  • トリートメント、コンディショナーは毛先だけ

シャンプーをするとき、爪を立ててゴシゴシと洗うのはNG。力を入れすぎず、しっかりに泡立ててじっくりと洗うだけで、汚れは十分に落とすことができます。

すすぎ残しも頭皮トラブルの原因となるので、丁寧に洗い流してください。

また、トリートメントやコンディショナーを髪の毛全体につけると、その油分が毛穴をふさいでしまいます。頭皮の近くまでつける必要はないので、毛先だけにつけるようにしましょう。

めぐみ

正しい方法でシャンプーをすることは、フケを防ぐだけでなく、頭皮環境を整えるためにも大切よ。シャンプーの方法をもっと詳しく知りたい人は、こちらもチェックしてみてちょうだいね。動画もあるから、すごくわかりやすいわよ。

シャンプーの方法だけでなく、回数などの習慣にも注意が必要です。

フケが気になるからと1日に何度もシャンプーをすると、洗いすぎて頭皮が乾燥し、余計にフケがひどくなる原因となってしまいます。

シャンプーは1日1回程度にしておきましょう。

シャンプーはしているけれど、それでも汚れやベタつきが気になるという場合は、お湯だけで洗髪するのがおすすめです。

また、熱すぎるお湯で髪の毛を洗うと、皮脂を落としすぎて乾燥を招いてしまいます

38℃程度のぬるま湯を使って髪の毛を洗うようにしましょう。

シャンプーを変えてもまだ乾燥が気になる…という場合は、頭皮ローションを使うのもおすすめです。

シャンプー後に使うことで、頭皮を保湿してフケを防ぐ効果が期待できます。

保湿ローションは”頭皮用”として販売されているものや、頭皮を含めた全身への使用が認められているものを選ぶのがポイント。頭皮への使用を前提としていない商品だと、頭皮トラブルに繋がる可能性があるためです。

めぐみ

頭皮用の保湿ローションで、手軽に買えるものと言えば、シャンプーのところでも紹介したロート製薬のメディクイックHシリーズのローションね。乾燥性のフケに向けて作られている商品で、乾燥によるフケやかゆみを予防してくれるわ。

頭皮のベタつきや汚れ、脂性フケが気になる場合は、頭皮クレンジングもおすすめです。

頭皮クレンジングは専用のクレンジング剤やオイルを使って、毛穴に残った余分な皮脂や汚れを除去するもの。普段のシャンプーだけでは落ちにくい汚れも、しっかりと落とすことができます。

毎日するものではありませんが、1週間に1度など、定期的に行うと良いでしょう。頭皮クレンジング専用の製品が販売されていますので、そちらを使って行うようにしてください。

めぐみ

頭皮用のクレンジング剤としても使えて、ヘアケア、フェイスケアにも使える万能商品と言えば椿油が有名ね。ドラッグストアでも簡単に買えるし、価格もお手頃よ。

めぐみ

一言でフケといっても性質が2つあって、それぞれ原因が違うから選ぶべきシャンプーも違ったわね。最後にもう一度、どんなフケの性質があったか、それぞれにどんなシャンプーがおすすめなのかおさらいしておきましょう。

  • 乾性フケ(パラパラした細かいフケ)
    →頭皮の潤いを守れるアミノ酸系シャンプーを!

  • 脂性フケ(べたついた大きなフケ)
    →しっかり洗える高級アルコール系シャンプー
     菌の繁殖を抑える薬用シャンプーを!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。