Navi megumi

もくじ

  1. 1 スカルプとは”頭皮”のこと!
  2. 2 スカルプシャンプーってどんなもの?普通のシャンプーとの違いや効果とは
  3. 3 スカルプシャンプーを使った方がいい?使用前にCheck
  4. 4 女性向け/男性向けはどう違う?スカルプシャンプーの選び方
  5. 5 スカルプシャンプーはいいことだけじゃない?5つのデメリット
  6. 6 &hairで人気!女性向けスカルプシャンプーならharu
  7. 7 ”スカルプ”シャンプーの意味を正しく理解して頭皮ケアを!
  8. 全ての目次を見る

「スカルプケア」「スカルプシャンプー」など、”スカルプ”という言葉は聞いたことがあるという方も多いですよね。

スカルプ(scalp)とは、英語で頭皮という意味。

「スカルプケア」は、頭皮のケアすなわち頭皮のお手入れのことだと理解すればOKということです。

Comment megumi 1
めぐみ

スカルプは頭皮のこと。では、最近テレビCMやドラッグストアのポップなんかでもよく見かける”スカルプシャンプー”とはどのようなものなのかしら?そのままだと、頭皮のシャンプー。でも頭皮に対して具体的にどんな効果があるのか、普通のシャンプーと比べてどう違うのか知らない人も多いはず。今から”スカルプシャンプー”がどのようなものか説明するわね。

スカルプシャンプーとは、頭皮のシャンプー。つまり、頭皮のことを一番に考えたシャンプー頭皮のために作られたシャンプー

頭皮に優しい、刺激が少ない、などがスカルプシャンプーに見られる特徴。

ただし、”スカルプ”という名前をつけるための定義や基準はありません。「スカルプシャンプー」という言葉は、一定の効果を明確に表したものではないのです。

では、普通のシャンプーとスカルプシャンプーの違いや効果を見ていきましょう。

先述したように、スカルプシャンプーに明確な定義はありません。では、「スカルプ」が名前につくシャンプーにはどのような特徴があるのでしょうか。

必ずしもすべてのスカルプシャンプーにすべての項目が当てはまるわけではありませんが、多くのスカルプシャンプーに共通する特徴をまとめました。

  • 髪や頭皮に優しい洗浄成分を使っている
  • 頭皮ケア成分を配合している
  • 頭皮の保湿を目的とした成分が含まれている
  • 天然由来、植物由来の成分を配合している
  • 敏感肌でも使えることをウリにしている
  • 無添加をうたっている
  • ノンシリコン(シリコンフリー)
  • 抜け毛対策を目的としたものがある

もちろん、全てのスカルプシャンプーがこの特徴全てを満たしているわけではありません。

しかし、こうして見てみるとスカルプシャンプーは”頭皮への優しさ”を追求していて、”頭皮環境の改善”を目的としていることがわかります。

頭皮環境の改善を目的としているものが多くありますが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

「スカルプ」という言葉がついていても、あくまでシャンプーはシャンプー。

スカルプシャンプーに認められている効果の中で、頭皮との関係が深いものは以下。

  1. 頭皮、毛髪を清浄にする
  2. 香りにより毛髪、頭皮の不快臭を抑える
  3. 頭皮、毛髪をすこやかに保つ
  4. 頭皮、毛髪にうるおいを与える/保つ
  5. フケ、カユミをとる/おさえる
  6. 毛髪にはり、こしを与える

実はこれ、スカルプという名前ではない通常のシャンプーにも認められている効果。

スカルプシャンプーだからといっても、他のシャンプーに認められていない特別な効果が認められているわけではないのです。

商品によっては、抜け毛や薄毛・育毛に効果的だと思われるような表現が見られることもありますよね。しかし、スカルプシャンプーを使うことで髪が生えることもなければ、直接薄毛を防ぐこともできません

汚れを落とすことで頭皮・頭髪を清潔に保つことがスカルプシャンプーの最大の目的であり効果。それによって、髪の毛にとって良い頭皮環境が整えられるというわけです。

一般的なシャンプーとスカルプシャンプーの最大の違いと言えるのが、注目している部位。

一般的なシャンプーは、指通りや髪のまとまり、サラサラ感などが宣伝文句に入ってくるものが多いですよね。つまり、ヘアケア・髪の仕上がりに注目しているものが多いのです。

一方スカルプシャンプーは、頭皮の臭いやかゆみ、フケ、ベタつきの解消など、頭皮のトラブルに対しての効果を押し出しているものが多く見られます。

このような注目点や目的が異なることで、結果として配合している成分が異なることに。

たとえば、髪の指通りを良くするシリコンは、ヘアケアとしては有効ですが頭皮に対して特別な効果はありません。そのため、頭皮への刺激をできる限りカットしたスカルプシャンプーはノンシリコンのことが多いのです。

スカルプシャンプーって結局どんなものだったかしら?

  • スカルプシャンプーの目的:頭皮環境を改善すること
  • スカルプシャンプーの効果:汚れを落として頭皮を清潔に保つこと
  • 普通のシャンプーとの違い:”頭皮”のケアに重点を置いていること
Comment megumi 2
めぐみ

スカルプシャンプーがどんなものかはわかったわよね。でも、実際どんな人がスカルプシャンプーを使うべきなのかしら。ここからは、特にスカルプシャンプーを使うのがおすすめな女性の特徴を紹介するわ!あなたも当てはまるものがないかCheckしてみてちょうだいね。

  • 頭皮が乾燥しがち、カサカサ
  • フケやかゆみが気になる
  • 頭皮がベタつく、臭いが気になる
  • 頭皮が敏感で荒れやすい
  • 育毛剤など薄毛ケア製品を使っている
  • 髪のハリ・コシが気になる

上記の項目で一つでも心当たりがあった人は、スカルプシャンプーの使用がおすすめ。

自分の頭皮の悩みに適したスカルプシャンプーを選ぶことで、頭皮トラブルを抑えることができるかもしれません。

また、スカルプシャンプーは直接薄毛や抜け毛に効果があるわけではありませんが、頭皮の状態を健康に保つことで、頭皮環境悪化による抜け毛や薄毛を防ぐことは可能です。薄毛・抜け毛を少しでも防ぎたい場合も、頭皮のタイプにあったスカルプシャンプーの使用がおすすめです。

ただし、頭皮トラブルよりも髪のダメージが気になる、カラーやパーマによる傷みをなんとかしたいという人は、ダメージケアやヘアケアに特化したシャンプーを使いましょう。

シャンプーの選びの決め手は何を優先するか頭皮ケアを優先したい人は、ぜひスカルプシャンプーを使ってみてくださいね。

Comment megumi 1
めぐみ

女性向けか、男性向けかで、シャンプーの特徴が異なることがあるのよ。だから女性なら女性向けのスカルプシャンプーを使った方が、頭皮トラブルを避けやすくなるわ。それから、スカルプシャンプーの中にもいろんなタイプがあるから、自分の頭皮状態に合わせて適切なものを選ぶ必要があるのよ。

スカルプシャンプーには男女兼用もありますが商品によっては男性向けに作られたもの、女性向けに作られたものもあります。

男女で頭皮の性質に違いがあり、男性は皮脂が多い傾向に。そのため、過剰な皮脂を抑えたり、頭皮をスッキリさせるタイプのシャンプーが多いのです。

例えば男性用スカルプシャンプーのスカルプDは、ドライ(乾燥肌用)は1種類なのに対し、オイリー(脂性肌用)はレベル別に2種類。他にも、男性向けスカルプシャンプーには「さっぱり感」「すっきり感」を重視しているものが多いのです。

一方、女性は男性と比べて頭皮が乾燥しがち。そのため、乾燥肌・敏感肌の人向けのシャンプーが多く、頭皮への刺激が抑えられているものがたくさんあります。

また、保湿成分美容成分を積極的に取り入れているものも多く、女性の肌に合わせて作られているのが特徴です。

スカルプシャンプーを選ぶ時は、男女兼用もしくは女性向けに作られたものを選びましょう。

男女によって頭皮のタイプに偏りはありますが、同じ女性でも頭皮のタイプは人によって異なります。頭皮タイプにあわせたシャンプー選びも重要です。

頭皮のタイプは、かさつきやすい乾燥肌脂っぽさやベタつきが気になる脂性肌成分や環境に反応しやすい敏感肌の3種類に分けられます。

それぞれのタイプごとに、おすすめのスカルプシャンプーの主な特徴がこちら。

  • 乾燥肌の人におすすめのスカルプシャンプー
    →アミノ酸系洗浄成分、保湿成分が多い

  • 脂性肌の人におすすめのスカルプシャンプー
    →洗い上がりのさっぱり感を押し出している、保湿成分が多い

  • 敏感肌の人におすすめのスカルプシャンプー
    →無添加、アミノ酸系もしくは石鹸系、パッチテスト実施済み

これらのシャンプーを選んでおけば100%トラブルが起こらないというわけではありませんが、比較的トラブルが起こりにくいシャンプーの選び方といえます。

Comment megumi 3
めぐみ

アミノ酸系や石鹸系って、聞いたことはあるけど見極め方まではわからないわよね。洗浄成分のタイプと主な洗浄成分をまとめてみたから、シャンプーボトルの裏に書いてある成分一覧と見比べてみてちょうだい。

頭皮に優しく使え、良いことだらけのようなスカルプシャンプーですがデメリットも。

スカルプシャンプーに多い特徴から考えられるデメリットは大きくわけて5つあります。

  • 比較的価格が高い
  • 種類が少ない
  • 購入できる場所が少ない
  • 使用感に満足できない場合がある
  • 丁寧に洗わないと整髪剤の汚れまできっちりと落とせない場合がある

頭皮のことを考えて選ばれたこだわりの成分を使っているスカルプシャンプーは、比較的価格が高め。

また販売されている種類も少なく、ドラッグストアなどでは扱いが少ないブランドもあるので、選べる商品の幅は通常のシャンプーと比べて狭くなります。

さらに覚えておきたいのが使用感。もちろん商品によりますが、含まれてる成分の特徴によって通常のシャンプーよりも泡立ちにくい、洗った後の爽快感に欠ける、髪が軋むなど使用感でちょっと満足できない点がある可能性もあります。

特にアミノ酸系洗浄成分のものは、洗浄力が比較的優しいのでサッと洗っただけでは、整髪料が大量についていると落としきれないことも。ダブルシャンプーをするなど工夫しましょう。

haruはライフイベントや年齢によって変化しやすい女性の頭皮・髪のために作られたスカルプシャンプー。

洗浄力が優しくも、不要な汚れをちゃんと落とせるアミノ酸系洗浄成分を使用しているので、乾燥肌・脂性肌・敏感肌のいずれにも使用できます。

植物由来の保湿成分で頭皮の乾燥を防いでくれる他、頭皮や髪を紫外線によるダメージから保護する成分も配合しています。

フケや臭いの原因になる菌の繁殖を抑える成分や、保湿によってかゆみを抑える成分でストレスフリーな頭皮へ。

コンディショニング成分のおかげでコンディショナー・トリートメントいらず。これ1本でふんわり指通りの良い髪に仕上げられるので、子育てやお仕事で忙しい女性にも人気です。

時間や手間はかけられないけれど、できることから頭皮ケアをしたい!そんな女性にぴったりのスカルプケアシャンプーです。

Comment megumi 3
めぐみ

スカルプは頭皮のこと。つまり、スカルプシャンプーは頭皮のためを思って作られたシャンプーだったわね。でも、スカルプと名がつくからといって特殊な効果が認められていたりはしないから、そこは勘違いしないようにね。あくまでもシャンプーはシャンプー。その上で、頭皮環境を整えることに重点を置いて作られているって覚えておいてちょうだい。

スカルプシャンプーとは?

  • ・頭皮のことを考えて作られたシャンプーのこと
  • ・頭皮環境を整えることが目的
  • ・アミノ酸系洗浄成分・無添加など成分が優しい
  • ・頭皮トラブルに悩む人におすすめ
  • ・頭皮タイプ別の選び分けのがおすすめ
  • ・使用感は通常のシャンプーと比べて劣ることがある


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。