目次

  1. 1 【原因】女性の分け目が薄くなる6つの理由
  2. 2 【対策】分け目の薄毛への対処方法8つ
  3. 3 おすすめの女性向け髪型3選!分け目の薄毛を目立たせない
  4. 4 思い立ったが吉日!分け目の薄毛、早めに対処しよう!
まよ

最近、分け目が目立つ気がする…。困ったわ、どうして薄くなったのかしら。対策方法を調べてみましょうか。

外出先でなにげなくショーウインドウに映る自分の姿を見たら、何だか髪の毛の分け目が薄い…と気になってしまった女性はいませんか?

分け目が薄いことに気がついてしまうと、ちょっと落ち込んでしまいますよね。

そんな女性のために、女性の分け目が薄毛になる原因と対策や、女性におすすめしたい分け目の薄毛をカバーする髪形について紹介します。

無理な食事制限によるダイエットや生活習慣の乱れは、ホルモンバランスが崩れる原因となります。

ホルモンは髪の生えかわりと深く関わっているので、ホルモンバランスがおかしくなると髪の成長にも影響が出るのです。

また、睡眠不足やストレス血行不良の原因になるので、薄毛を招くことが。

血行不良になる原因は、ストレスなどで交感神経が優位となるせいで、毛細血管に流れる血液の量が少なくなってしまうから。

栄養は血液によって運ばれるので、髪の毛を作る毛母細胞に届く栄養が減ると、健康に髪の毛を成長させることが難しくなるのです。

タバコや運動不足も血行を悪くする原因になるので、分け目の薄毛が気になる女性は注意してくださいね。

美容を意識する女性にとって、紫外線ってとても気になりますよね。

でも、普段から日焼け止めを塗ったり、帽子をかぶったりするのが面倒…という女性は多いかもしれません。

しかし紫外線は、皮膚にダメージを与えるだけでなく、頭皮の老化を早めて薄毛になったり、乾燥を招いたりもするんです。

また、紫外線によって髪のキューティクルがダメージを受けて髪も傷んでしまうことにもなります。

分け目の薄毛が気になる女性は、できるだけ一年を通して紫外線予防をしていくのがいいでしょう。

「牽引性脱毛症」って知っていますか?

簡単にいうと、髪の毛が引っ張られることによって起こる脱毛症のことをいいます。

分け目の薄毛に悩む人で、毎日きつく髪を結んでいる女性はいませんか?

毎日髪を強く引っ張り続けていると、髪が引っ張られる部分の頭皮に負担がかかります

すると血行が悪くなって髪に栄養がうまく届かなかったり髪を作る細胞にまで負荷がかかったりするので、分け目が薄毛になることがあるのです。

頭皮環境が悪化してしまう原因は2つ考えられます。

■①生活習慣の乱れによる頭皮環境の悪化
ストレスや睡眠不足、食生活の乱れも頭皮環境の悪化につながります。

皮膚の皮脂量が増えると、皮膚の常在菌の「マラセチア」が増殖して「脂漏性皮膚炎」という炎症が発生することがあるのです。

■②肌に合わない薬剤などによる頭皮環境の悪化
最近カラーやパーマをかけた女性、または頭皮に合っていないシャンプーを使い続けている女性はいませんか?

カラー・パーマ剤やシャンプーが薄毛の直接的な原因になることはそうそうありません。

しかし、肌に合わないカラー・パーマ剤が原因で頭皮環境が悪化し「接触性皮膚炎」などの当環境の悪化を招いてしまい結果、薄毛につながることがあります。

さらに、肌に合わないシャンプーを使っていて頭皮が乾燥をしてしまい、乾燥を緩和するために皮脂の過剰分泌が起きて脂漏性皮膚炎を起こしてしまうことも。

洗髪が不十分で余分な皮脂を落とせていない場合も同じ状態になることがあるので注意です。

「脂漏性皮膚炎」が気になる女性は、次の記事も読んでみてくださいね。

疲れている女性

甲状腺機能の異常は、女性に比較的多く見られます。

甲状腺とは、男性でいう喉ぼどけのすぐ下にあり、新陳代謝や成長を促す「甲状腺ホルモン」を分泌しているところ。

この甲状腺の機能に異常が発生し、ホルモンの分泌量に変化が起きると、体のだるさや不眠、疲れやすいなどの症状が出ます。

さらに甲状腺ホルモンは細胞の成長にも関わるので、髪の生えかわりにも影響が出るために抜け毛が増えるのです。

甲状腺機能関係の分け目の薄毛は、分泌しているホルモン量が低下しても増加しても起こります

分け目の薄毛の他、体調も気になる女性は、一度内科などで相談してみてはいかがでしょうか。

女性ホルモンの減少に注意したい人は、出産後の女性更年期を迎えた女性生活習慣が乱れたり過度なダイエットをしていたりする女性

女性ホルモンとそのバランスは、女性の髪の毛と密接に関わっています

女性ホルモンの分泌が減少してしまうと、髪の生え変わる周期が乱れて、分け目の薄毛を引き起こすことがあるんです。

また女性男性型脱毛症ともいわれる「FAGA」や産後の抜け毛「分娩後脱毛症」も女性ホルモンの減少が原因。

FAGAや分娩後脱毛症のメカニズムについては、下記の記事で詳しく紹介していますので、気になる女性は読んでみてくださいね。

「牽引性脱毛症」によって分け目の薄毛が気になる女性は、髪形や分け目を変えてみましょう

これは先ほども述べた通り、髪の毛が引っ張られることにより分け目が薄毛になる脱毛症なんです。

いつも同じ髪型で結ぶのを止めたり、薄毛を隠すために分け目を変えるだけなら、どんな髪形の女性でも今すぐできそうですね。

肌を露出している顔や腕は、紫外線対策をしているという女性は多いですよね。

でも頭はどうですか?髪の毛があるから頭皮はしていないという女性もいるかもしれませんね。

実は、頭皮も紫外線を浴びると老化や乾燥を引き起こし、頭皮環境が悪化してしまうのです。

分け目の薄毛が気になる女性は、普段から帽子や日傘、日焼け止めスプレーを使って紫外線対策をしていきましょう。

「生活習慣の乱れ」による頭皮環境の悪化には、生活リズムを整えることが大切。

毎日の食事や睡眠時間など改善できることからやってみるといいでしょう。

■食生活
仕事が忙しいからといって、簡単に食事を済ませていませんか?

女性が食事によって健康的な髪の毛を作るには、1日に必要な栄養素をまんべんなく摂ることが大事。

髪の主成分であるタンパク質をはじめとるす三大栄養素や、ビタミンミネラルなどもバランスよく摂取することを心がけてくださいね。

■睡眠
睡眠中は細胞の成長を促す成長ホルモンが分泌されるのです。

髪の毛も細胞の成長によって伸びていくので、育毛のためにも質の良い睡眠をとりたいところ。

厚生労働省の資料によると、個人差はありますが成人の睡眠時間はだいたい6~8時間が必要と述べています。

■運動
運動不足は血行不良を起こす原因になり、髪の成長に必要な栄養が頭皮に届きにくくなって、分け目が薄毛になることも。

運動不足を解消したい女性には、ウォーキングがおすすめ。

厚生労働省の調査によると、10分程度のウォーキングを1日数回行うだけでも、ある程度健康上の効果が期待できるとのことです。

分け目の薄毛が気になる女性は、運動不足や生活習慣をもう一度見直してみましょう。

分け目の薄毛を改善するためには、シャンプー選びも重要です。

乾燥肌・脂性肌・普通肌それぞれの頭皮にあったシャンプーを選びましょう。

■乾燥肌の女性におすすめなのは「アミノ酸系シャンプー」
乾燥肌の女性は皮脂が不足がちで刺激に敏感。

肌や髪に近い弱酸性であるアミノ酸系シャンプーは、高級アルコールシャンプーと比べて、皮脂を落としすぎないのでおすすめです。

■脂性肌の女性におすすめなのは「比較的洗浄力の強いシャンプー」
脂性肌で分け目の薄毛が気になる女性は、余分な皮脂を洗い流せる、比較的洗浄力の強いシャンプーがおすすめです。

■普通肌の女性におすすめなのは「アミノ酸系シャンプー」
普通肌の女性は、刺激に敏感でもなく皮脂の量が多くもありません。

しかし、髪や頭皮に気を遣うなら、アミノ酸系シャンプーをおすすめします。

<おすすめの洗い方>

  1. ぬるま湯で洗い流す。
  2. シャンプーを手で泡立てる。
  3. 指を立てて優しく洗う。
  4. よくすすぐ。
  5. ドライヤーで乾かす。

選び方や洗い方をもっと詳しく知りたい女性は、「教えて!『肌質別シャンプーの選び方』と『おすすめの髪の洗い方』」も参考にしてみてくださいね。

「生活習慣の乱れ」などによる頭皮の血行不良には、頭皮マッサージが効果的。

頭皮マッサージは、血行促進効果による薄毛対策だけでなくリラックス効果もあるんですよ。

毎日頭皮マッサージをして、分け目の薄毛を予防するために健康的な頭皮づくりをサポートをしていきましょう。

また、頭皮マッサージをするときは、肌馴染みの良いホホバオイルや椿油などを使うと、クレンジング効果も期待でき、肌への負担を軽くできます。

ただし、オイルを使ったらしっかりと洗い流すことと、クレンジング効果により頭皮の必要な油分まで取ってしまうため、頻度は1週間に1回程度に留めてくださいね。

マッサージの簡単な手順もご説明します。

<マッサージの手順>

  1. 側頭部から頭頂部に向けてマッサージをします。
  2. 次に前頭部・こめかみのマッサージをします。
  3. 仕上げに頭皮全体を刺激するマッサージをします。

頭皮環境を良くして分け目の薄毛を改善したい!という女性は、「どうすれば効果的?頭皮マッサージの方法を解説!」も見てみるといいですよ。

対策を試してみたけどあまり効果を感じなかった、もしくはもっと薄毛に対してできることを取り入れたい!

そんな女性は、育毛剤を使ってみましょう。

育毛剤には、育毛・発毛促進効果や抜け毛を抑える効果が認められています。

今回編集部おすすめの女性用育毛剤は、「ベルタ育毛剤」。

アレルギーテスト済みで、肌の弱い女性はもちろん授乳中のママでも使用できます。

育毛剤でも分け目の薄毛にあまり効果が感じられなかった女性は、FAGA(女性男性型脱毛症)の可能性が考えられるので病院などを受診して発毛剤を試してみるのもアリ。

また、FAGAが原因ということがすでに分かっている薄毛の女性は、薬局で女性用発毛剤「リアップリジェンヌ」を購入できます。

FAGAによる薄毛について詳しく知りたい方は、下記で紹介している記事を参考にしてみてくださいね。

薄毛とともにかゆみやかさぶた、フケなどの異常が頭皮に現れた時、または対策してもなかなか分け目の薄毛に効果が出ない時は、病院へ行ってみましょう。

診療科は皮膚科毛髪外来薄毛専門クリニックです。

また甲状腺ホルモン関係の疑いがある分け目の薄毛が起こった場合は、内科へ行きましょう。

出産した直後に起こる「分娩後脱毛症」による分け目の薄毛が気になる女性は、かかりつけの産婦人科へ。

分け目の薄毛をカバーする髪型を紹介する前に、女性が髪型を選ぶ時のポイントを簡単に説明しますね。

■ボリュームを持たせる
髪の毛がペタッとすると分け目の薄毛を目立つので、髪にボリュームを持たせます。

■短い髪型にする
髪が長いと髪が重力に負けてしまいますので、分け目の薄い部分にボリュームがなくなります。

思い切って髪を短くし、ボリュームを持たせましょう。

■髪にパーマをかける
もともと細く、コシのない髪の毛は、湿気などですぐペタッとしてしまいます。

ボリュームを維持し分け目の薄毛を目立たなくするように、パーマをかけるのもひとつの方法です。

3つのポイントを意識して、薄毛をカバーする髪型を選んでみてくださいね。

それでは、分け目の薄毛が気になる女性におすすめの髪形を3つ紹介します。

フルバングとは、前髪を全部下ろすスタイル。

前髪を作って厚みを持たせることができ、しかも分け目を作る必要がありません

マッシュショートは女性らしい丸みをおびた、かわいくてかっこいい、人気のショートカットです。

毎日ヘアスタイルを整えるのが面倒だという女性には、いっそオールバックにしてしまうのもおすすめです。

オールバックは、髪の毛をそのまま後ろに流すだけなので、薄毛を隠すことができ分け目を作る必要がありません

また、パーマをかけると、全体のボリュームを出せて、もっと分け目の薄毛が目立ちにくくなりますよ。

ショートバングはフルバングの短いバージョンを指します。

前髪を下ろすのは同じなので、フルバングだと幼く見えてしまう、もっと大人っぽい方が好き、という女性はショートバングがおすすめです。

ショートカットにパーマをかけることで、全体にボリュームが出るだけでなく、こなれた感じに。

分け目の薄毛が気になるけど、短めの前髪はちょっと勇気がいるという女性は、最初は少し長めから始めてみてはいかがでしょうか。

分け目が薄毛になる原因や対策、分け目をカバーする髪形について紹介しました。

まずは、薄毛を目立たなくさせるために自分にあった対策を試してみましょう

早めに薄毛対策を始めて、分け目の薄毛が少しでも気にならなくなるように一緒に頑張りましょうね!

まよ

原因も対策もたくさん知れてよかったわ♪
対策を試しながら、イメチェンを兼ねて髪型も変えてみようかしら。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。